my 高校生活 | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

校舎からのお知らせ

2014年 6月 29日 my 高校生活

こんにちはー!!!

 

今日は山本が担当です\(^o^)/

高校時代の部活について書いて!ということで、

私も若かりし高校生時代のことを書いちゃいます!

なんだか少し恥ずかしい・・・笑

 

 

山本に女子校生時代があったのかって??

ありましたよもちろん(真顔)

 

 

あんまりアクティブなイメージがないと言われる今日この頃ですが、

(他の担任助手に筋トレしなさい!と言われます泣)

 

実は私昔はバリッバリのスポーツ少女だったんですよー

よく体育祭とかで生き生きしだす系の子クラスにいるでしょ?

あれですあれ!

 

 

 

中高6年間バスケットボール部に所属して

毎日毎日部活!の日々でした。

だから、暑い夏が来ると毎年思い出すんですよ。

地獄のような練習と青春を

 

 

 

とにかく毎日毎日走ってましたね~

うん、走ってた

走ってたことしか思い出せないくらい走ってた!笑

 

 

 

中学ではキャプテン、高校では副キャプテン

を務めさせてももらっていたこともあって

かなり生活の中心はバスケでしたね。

ずーっとバスケのことしか考えてなくて、

 

 

しお(高校時代のあだ名)はバスケしに学校来てるんでしょーって

 

みんなに言われるくらいでした笑

 

 

 

(当時の写真 @引退試合)

 

 

そんな私の1日は

 

朝練

授業

昼は自主練

放課後部活やって

 

東進。

 

勉強して、

蛍の光が流れるまでずっといて、

帰って即寝て、

 

また朝練・・・

 

みたいな感じでした。

 

 

私は高校1年生から東進に通っていたんですが、

当時はなんと11時閉館だったんですよね笑

 

 

 

でも、そんなバスケバカだった私ですが、一つ心に決めていたことがあったんです。

 

 

それは、

 

部活を最後までやりきって、トップクラスの大学に行く。

 

 

私は大学受験まで実は受験を経験したことがなかったんです。

 それで勝手に学力コンプレックスを抱えていました。

 

だから

 

大学こそはしっかり自分と向き合って、

難関校といわれるところに行く!

 

って漠然と思っていました。

大げさかもしれないけど、

 

大学受験が人生変えるチャンスだって。

 

 

で、部活と両立できるとこは!?

っていう勢いだけでこの東進武蔵小杉校に通うことになりました。

だからまさかこんなにこの校舎に関わるなんて当時は思ってもみなかったです。

 

今年で6年目

 

 

でも本当に人生変わった今そう思っています。

 

 

第1志望だった慶應義塾大学経済学に入って、

 

本当に素敵な出会いに恵まれて。

 

東進はいうなれば、

私のその土台を築いたところです。

そして

漠然とした思いを確固たる決意に変えてくれた担任助手との出会いは今でも忘れません

 

 

だから今の私はいるんだなって思います。

 

 

どんな人生であれ、人生は選択の連続だと思います。

 

その選択の場面に常に人は向き合っているのではないかなって思います。

 

 

 

部活も色々な経験をしました。楽しいことだけじゃなくて、つらいことも。

 

いつも思うようにしてるのは、

今までの経験で無駄なことなんて一つもないんだってことです。

何かしら学んでいる。いや、学ばなきゃもったいないって

つらい経験をしたのならなおさら。

 

 

そうやって少しずつ大きな人間になっていけたらいいなって思ってます。

 

だからみなさんもたくさんたくさんいろんな経験をしてください!!!! 

 

 

 

 

ではでは、最後に私の最後のシュートでしめくくりたいと思います!!

部活人生最後のシュート、最後の3P!

その試合は負けちゃったけど、試合終了まであと50秒くらいってとこから3P2本立て続けに入れたのは今でも印象深い思い出です(*^_^*)

 

 

部活に勉強に一生懸命な充実したスクールライフを!!   FIGHT!

 

武蔵小杉校  山本 栞

 

公開授業、はコチラ⇓

招待講習についてはコチラ⇓