捉え方によってプラスになる!〜船橋先生〜 | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2020年 12月 17日 捉え方によってプラスになる!〜船橋先生〜

 

おはこんばんは!(これ1回は使ってみたかったんです!)

最近すぐ感動して、涙もろくなってしまった船橋です。この前CMを見て1時間号泣しました。何でなんですかね。感受性が豊かってことにしておきます笑

 

みなさん!突然ですが、今日は何日ですか?

 

12月17日ですね!

 

ちょうど1ヶ月後は共通テスト2日目ですね!

 

あと1ヶ月

 

 

この数字を見てどう思いますか?

 

“あと1ヶ月しかない”  “あと1ヶ月もある”

 

あと1ヶ月の捉え方は人それぞれだと思います。

時間がなくて焦ってしまっている人も沢山いると思います。

 

毎日どんどん入試本番に近づいていっています。

 

焦ったり不安になると思いますが、そんな時こそ!時間を無駄にせずに!

自分に甘えてしまっているところがないか、知識が足りてないところがないか、確認してみてください。

 

不安な気持ちは分かります。

けれど、気持ちの持ち方次第でみなさんの進む方向がプラスに変わっていくと思います。

 

あと1ヶ月で共通テスト本番ですが、1日18時間勉強するとして1ヶ月は30日なので18×30で540時間もあります!!

 

こんなにあったらできることは沢山あると思いませんか?

 

できることを今!ひとつずつ!やっていきましょう!!

 

 

神奈川県立保健福祉大学看護学科1年 船橋麗衣

 

★明日の開閉館時間★
13:00~21:45