9月からの学習法 | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

校舎からのお知らせ

2015年 8月 28日 9月からの学習法

こんにちは!

人生で絶対に1度は我が名愛媛」県に旅しに行きたいなと思い最近密かに計画を立て始めました担任助手1年の小川愛媛です。

 私からは9月以降の勉強について話そうと思います。

 

さて、8月模試が終わり結果が良かった人もいれば悪かった人もいると思います

 

が、

 

 問題は、この結果をどう今後に活かしていくかです。

みんなに今後大切にしてほしいことは、

 

自分のやっている勉強に意味をもつこと

そして

その自分の勉強に自信を持つこと

だと思っています。

 

ちなみに私は8月模試で失敗した側の人間でした。

 なので私は9月までセンター対策をしていました。

 正直結構焦ってもいました。周りが志望校対策を始めるなか自分はまだセンター対策…。

 でも周りがやってるから自分も志望校対策始めよう!とは思いませんでした。

 

理由は、

 

センターレベルが固まっていない今の状態で志望校過去問を解き進めても基礎でも応用でも間違える

→復習にめちゃくちゃ時間がかかってしまう&わかってない部分が多くて復習の質が下がる

→もう少しセンターレベルの徹底に時間を割いた方が最終的に自分にとっては効率的

 

こう考えていたからです。

ただし、夏休みの間に1回は自分の第一志望の過去問を解き、現時点からどれくらいのレベルまでもっていかなきゃいけないのかは知っておくことおすすめします!どの科目をどのレベルまで引き上げなきゃいけないのか知ることは本当に本当に大事です!!!!!!!

ぜひ残りの夏休みのどこかで1年分は解いてみてください(*^_^*)

最後に、

恒例になってきた担任助手の本棚コーナです!

この本は、私が参加している中高生を対象としたボランティア団体からオススメされたものです!

時間がある時にでもぜひ!!

担任助手1年 小川愛媛

 お問い合わせは東進ハイスクール武蔵小杉校まで!↓

 フリーダイヤル

 

電話番号0120-165-104