5月 | 2018 | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ 2018年05月の記事一覧

2018年 5月 31日 カワイイダンスが目玉!~高橋先生~

こんにちは、高橋です。最近歴史学の授業に備えてあらためて世界史の勉強をしています。受験生のときは覚えることに精一杯でしたが、ゆっくり余裕を持って辿ってみるととても興味深いですね。

さて、出身校紹介ということで、横浜翠嵐高校について紹介したいと思います。

翠(みどり)の嵐、と書いて翠嵐(すいらん)と読みます。実はこの校名、校歌の出だしである「美なりや翠嵐〜」からきています。校歌が由来して校名ができるのは珍しいのではないでしょうか。公立高校らしくない校名なので、大学では私立の女子高に間違われることが多いです。
名前の通り自然が豊かで、四季折々様々な景色を楽しめます。私のお気に入りは藤棚です。6月末頃には綺麗な紫の花が咲きます。(後輩に写真を送ってもらったのですが、まだ咲いていないようです笑)

私が高校1年生のときに創立100周年を迎え、記念式典が行われました。歴史とともに校舎が古いのも魅力?の1つだと思っています笑

勉強のイメージが強いとよく言われますが、私自身が過ごしてきて、部活も行事もとても盛り上がり、楽しかったです。
そんな中で今日紹介したいのが60年近い伝統を持つ、体育祭種目である可愛子(カワイコ)です。
 1年生男子がお化粧をしてフリフリスカート衣装を着て、全力ぶりっ子ダンスを踊る種目です。
とても可愛くてダンスもレベルが高く、毎年各色が趣向を凝らした作品を作り、翠嵐の体育祭の目玉競技となっています。

部活行事勉強に…一度きりの高校生活、皆さんも今しかできないことを全力で楽しんでくださいね!
何事にも全力投球な皆さんをスタッフ一同応援しています!
 
★明日の開閉館時間★
11:30~21:45

早稲田大学 教育学部 2年 高橋美貴

2018年 5月 30日 高校紹介~小笹先生~

 

こんにちは、担任助手の小笹です。

皆さんに引き続き大学でも定期試験が始まり、附属図書館をフル活

用(?)して勉強しています。

川内先生に引き続き、母校である多摩高校紹介していきたい

と思います。

多摩高校はJR南武線宿河原駅から徒歩10分くらいの所にあり創立63年の公立高校です。

昨年までには校舎の新設も行われ今はピカピカの校舎です。

そしてとてつもなく急な話になりますが、多摩高校体育祭の見どころと言えば春組演男ですよね!

・・・・

 


????????ってなった人が多いですよね…笑

演男と言うのは演技男子の略で春組の場合は例年全身黒塗りで踊る種目です。

自分は参加したことはありますが、この種目をやっているのを見たことはないので観客の

人が楽しいかはわからないですがやってる方はめちゃくちゃ楽しいです。

気になったら見に来てください!

 

東京工業大学 一年 小笹文吾

★明日の開閉館時間★

10:00~21:45

 

2018年 5月 28日 多摩高祭!!!!!


こんにちは!担任助手の川内です!すっかり暑くなりましたがみなさんいかがお過ごしでしょうか!?

今回は高校紹介ということで僕の母校である多摩高校を紹介したいと思います!


多摩高といえばなんといっても行事が盛んですよね!6月には合唱コン、9月には体育祭、文化祭(まとめて通称多摩高祭)、11月には大師強歩・・・などなど盛りだくさんです!


その中でも今日は多摩高最大のイベント体育祭についてちょこっとだけご紹介したいと思います!

多摩高の体育祭のみどころはなんといってもCEですよね!

 

・・・・



????????ってなった人が多いですよね…笑

CEっていうのは男女で一緒になって踊る競技です!!!

健全な競技なのでみなさん引かないでください。。。笑ほんとに楽しいので気になったら見にきてください!

 

 

 

 

 

 

★明日の開閉館時間★

11:30~21:45

早稲田大学法学部2年 川内優人

2018年 5月 27日 武蔵国に新しい城!?~川埜先生~

 

 

 

 

 

こんにちは、川埜です。今日は私の母校、神奈川県立新城高校についてお話します!

新城高校はJR南部線の武蔵中原駅、もしくは武蔵新城駅から歩いて15分ほどのところにあります。

私が入学したときは、ちょうど建替え中で1年はプレハブ、2年の途中までは今はもう無い北棟という校舎に通っていました。

現在は校舎が新しくなり、真っ白でとても綺麗です☆女子の制服も新しくなりました!

先日体育祭が行われ、後輩達は楽しそうで懐かしくなりました。

文化祭は9月末~10月頭の日程なのでまた見に行こうと思います♪

今でも学校行事はもちろん、何気ない毎日がとても楽しかったなと思い出します!

大学生になっても高校の友達と会ったりして、新城高校に通えてよかったと思います♪

★明日の開閉館時間★

8:30~19:00

國學院大学文学部2年 川埜夏希

2018年 5月 26日 横浜のバチカン市国?!~吉田先生~

 

こんにちは!吉田です!

 

今日は私が通っていた桐蔭学園について紹介したいとおもいます!

桐蔭学園は神奈川県横浜市青葉区にあります。

 

まず、桐蔭学園の最大の特徴はその規模の大きさです!

幼稚部、小学部、中学、高校、大学までそろっているため、敷地がとんでもなくおおきいのです。

 

なんと、0.43平方キロメートル!!!実はバチカン市国(0.44平方キロメートル)とほとんど同じなんです!

といっても、ピンと来ませんよね、、、

 

実は、東京ディズニーシーの広さが0.49平方キロメートルなので、ディズニーシーより少し狭いくらいですね

 

敷地がとても広いため、初めて学校に来る人は確実に迷子になると思います!

ちなみに、桐蔭生でも自分が授業で使わない場所はわからない人がほとんどです!

 

そして、二つ目の特徴は男女別学という珍しい制度です。

幼稚部、小学部は生徒数が少ないため、男女共学ですが、中学と高校は男女別の校舎(道路を挟んで分けられています)で生活しているのです!

そして、高3になると進学棟というところに移り、男女一緒に授業をうけるのです。

面白い仕組みですよね^^

 

しかし!!なんと2018年度から共学になってしまったのです!!

 

別学で桐蔭を過ごしたOGとしては少し寂しいです、、、。

 

最後に、桐蔭学園は生徒数が多いことや敷地が広いためか施設がとても充実しています。

なんと、約1800人を収容できるシンフォニーホールという大きなホールがあります。

他にも、男子部、女子部、進学棟にそれぞれ図書室があるため、赤本なども普通の学校の3倍の数で揃っています。

そのため、受験生のときはとても便利でした!

 

私は幼稚園から高校までこの学校に通っていたので、この学校が大好きです。

9月末に文化祭をやっているので、興味がある方は是非足を運んでみてください!

国際基督教大学 教養学部 2年 吉田安希