11月 | 2019 | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ 2019年11月の記事一覧

2019年 11月 4日 大事な決断。~寺田先生~

 

おはようございます!!

だんだん寒くなってそろそろ秋も通り過ぎていきましたね。寺田です。

このブログを書いているのは11/3なのですが、ただいま私の通う明治大学では学園祭が行われています!!

私は軽音サークルに所属しているので、私のサークルではライブをしていました。

大学の学園祭は規模が大きく、色んな団体が出し物ダンスライブなどをしたりします。しかもどれもクオリティの高いものばかりです!!

やる側になるのも楽しいし、見る側になるのも楽しいですよ(^_^)

 

さて、今回のブログでは、大事な決断について話をしたいと思います。

受験において大事な決断は沢山あると思いますが、今回は志望校選びについて話していこうと思います。

受験生の皆さんは、これから本格的に第一志望以外の志望校を決めていく時期だと思います。

問います。

第一志望校以外の学校って、どういう風に決めていますか?

「第一志望校に受かるのだから、それ以外の大学はそんな考えなくていいや!」

と思っている人は、是非このブログを最後まで読んでください。

 

私は、今通っている大学は残念ながら第二志望の学校でした。

ですが、第二志望校に今の学校を選んでよかったと思っています。

私はそもそも英語が好きで、世界史を勉強している最中に「シェイクスピアの文章を英語で読みたい!!」と思い、英米文学科を志望するようになりました。

私の今の大学には、そういった外国の文章を翻訳、読める授業があったので、この学校を選びました。

その授業は3年生になったら受ける事ができるのですが、今でも質の高いたくさんの英語の授業が受けられているので、この学校を選んでよかったです。

第二志望以降でも、ちゃんとその学校を調べ、その学校に行きたいと思えるような学校を選択した方が良いと思います。

 

しかし、私には志望校選びをする上で失敗したと思うこともあります。

それは、ちゃんと考えて志望校を選ばなかったということです

先程の文章と矛盾していますね。(笑)

そうです。私は、第二志望しかちゃんと考えて選んでいなかったのです。

私は、8校中6校を英米文学科で出願しました。(他二つは、教育学部の英文学科でした。)

ですが、センター利用で思ったように取れず、一般受験も全部自分の実力以上の所に出していました。

なので、第一志望校の学校を受験するときになにも合格がないまま受験日を迎えていました

その時は、かなり精神的に追い詰められていました。

第一志望校を受ける際に、どこかの合格が決まっていた方が楽だと思います。

なので、併願校も、第一志望校につながる第h時な決断です。しっかりと考えて選びましょう!

 

明治大学 文学部 英米文学科 一年 寺田千春

 

★明日の開閉館時間★

13:00~21:45

 

 

2019年 11月 3日 志望学部の選び方~神谷先生~

お久しぶりです。

最近寒くなってきて、朝布団から出るのがつらくなって駅までダッシュする回数が増えてきました。

自分は冬生まれなのですが冬が一番嫌いです。

それはさておき、今回はタイトルの通り志望学部について書いていきたいと思います。

皆さんは自分の志望校、志望学部は決まっていますか?

受験生の人は決まっている人がほとんどだと思いますが、1・2年生の方たちはどうでしょうか?

行きたい大学はあるけど、学部はまだ決めていないなんて人もいると思いますがそれは危険です!

たしかにこの大学に入りたいからこの学部を受けようというのもありだと思いますが、やっぱり自分のやりたいことができる学部をまず決めて、

そのあとにその学部のある大学を選ぶ方が良いと思います。

なぜなら大学に合格してその学部に通うことになったとき、その学部の勉強が4年も続くからです。

せっかく4年間学ぶなら、自分の一番学びたいことが学べる学部に行くのがベストです。

なので、学部選びは慎重にしっかり決めて欲しいです。

東京理科大学1年 神谷直樹

 

★明日の開閉館時間★

10:00~19:00

 

2019年 11月 2日 冬に向けて~塚田先生~

こんにちは、段々寒くなってきてそろそろ紅葉のシーズンかな?なんて思っています、塚田です。今回はタイトルにあるとおり冬に向けての勉強について書いていきたいと思います。

と、その前に秋は大学の学祭シーズンですね。これまでのブログを読んでくれている人はいろいろとわかっていると思いますが11月2、3日は早稲田祭がありますね。小川先生も紹介してくれた通り、僕が通っている東京大学も11月22,23,24日に駒場祭があります。高2以下の皆さんは友達を誘ったりして是非気になる大学の学祭に行ってみてくださいね。

 

さて、話を戻して冬に向けての勉強についてです。まずは高2以下の皆さん受講の期限は11月31日までです。前年度分の受講が残っている人は急ぎましょう。また、冬休みは周りの高校生も冬期講習などで本気を出してきます。今のうちから人一倍勉強して学力をつけ、自信に満ちた冬休みを迎えましょう。新しい講座を沢山受講するも良いし、持っている参考書をバリバリ進めるのも良いですね。自分なりに工夫して計画を立て、しっかりと勉強を進めていきましょう!!

 

次に受験生の皆さん、二次私大の過去問が終わっていない人はいい加減終わらせてくださいね。冬休みはセンター試験対策が佳境を向かえ、二次私大レベルの演習をする時間は思ったよりなかったりします。第一志望校の過去問二週目や併願校対策単元ジャンル別演習や第一志望校対策演習等やることはたくさんありますよね?朝や夜寝る前など無駄な時間がある人はいませんか? 少しの油断が本番でのを分けるのです!!また集中して勉強すること大切です。いくら勉強時間が多かったとしても勉強の「質」低ければ周りのライバルたちに追いつかれ先を行かれてしまいます。センターまであと80日を切りました、残り少ない時間を全力で過ごしてください。僕たちも皆さんの受験を全力で応援します!!それでは~

東京大学文科3類1年 塚田遊磨

 

★明日の開閉館時間★

10:00~21:45