刮目してみよ!~森先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2019年 3月 10日 刮目してみよ!~森先生~

 

皆さん、こんにちは! 最近、花粉症がひどくて、家から出るのが億劫な、です。

早速、昨日のブロガーからの質問に答えていきましょう!

 

★昨日のブロガーからの質問★

新校舎に移転してもうすぐ2週間ですが、新校舎の魅力を教えてください!

 

受講席の横幅がめっちゃ広い!隣との距離が結構あるので、広々と机を使えます

 

 

 

さて、本題に入っていきましょう!

 

受験生の皆さん

 

もうすでに、多くの方に今日までに受験結果がでていると思います。

どうでしょうか?

 

まだ受験が終わっておらず、最後まで勉強している人

 

第一志望に合格して、春からの新生活に心を躍らせている人

 

第一志望に届かず、春から他の大学に通うことにしていた人

 

思うように結果が出ず、今年は悔しい思いをして来年の再チャレンジすることを決意した人

 

大方、この4つに分類されるのではないかと思います。

 

 

まずはこの現状を受け入れてください!

 

良くても、悪くても、全ての結果に原因はあります。

その原因は大半は自分に起因するものです。

自分で自分を振り返ることは大変大切なことで、自身の成長に繋がります!

 

 

まだ受験が残っている人たちへ

落ちたらどうしよう…と後ろ向きな気持ちになるのもわかります。

ただ、考えてほしいことが1つだけあります。

 

 

 

それは周りも同じということです!

後期に受ける人は皆同じ状況です。自分と同じ状況なんです!みんな後がないんです!

 

つまり、自分を倒せば良い!ということ。

 

簡単な話です。昨日の自分を超えるだけ!

 

残された日々を有意義なものに!

 

倒せ自分!掴みとれ合格!

 

 

第一志望に合格した人たちへ

合格おめでとう!

 

あくまでも大学入学はただ一つの通過点に過ぎません!

ここで満足することなく、有意義な4年間にしてください!

4年間で何を得るのか、成長できるのか、それは自分次第です!

 

勉強する努力を止めないでください!

 

希望通りの結果を得られなかった人たちへ

悔しいと思います。

ただ、その悔しさを忘れてはいけません。

 

その悔しさをばねに頑張ればよいです。

希望とは異なる大学で、悔しさをばねに努力すればよいのです!

もう1年、頑張ると決めた人たちは、この悔しさを来年晴らせばよいのです!

 

がんばれば、必ず結果は出ます。今はまだその途中なだけです!

 

頑張りましょう!!

 

新高3以下の皆さん!

 

上記の文を読んどう感じましたか?

 

皆さんは1年後、ないし2年後どうなりたいですか?

 

皆さんに受験の実情を教えてくれる貴重な機会があります。

 

それが

 

合格報告会です。

 

第一弾は本日16時より行います!

 

以降どんどんやっていくので、是非参加してください!

 

 

★明日のブロガーへの質問★

大学で体育会の部活に入っている黒田先生ですが、大学の部活の魅力はなんですか?

 

一橋大学 商学部 森 將暁

 

★明日の開館時間★

11:30~21:45