大学の選び方~森先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2018年 11月 25日 大学の選び方~森先生~

皆さん、こんにちは!

武蔵小杉のYOSHIKIこと、森 將暁です。尊敬するYOSHIKIと誕生日が1ヶ月違いだったことに先日、気付きました笑。ほかにもYOSHIKIエピソードあるのですが…省略します。

 

 

さて、気を取り直して、
今日は僕が進学先を決めた理由を述べていこうと思います。

 

自分は志望校がころころ変わっていました。理由は将来のなりたい職業が変わっていったからです

 

時系列順に並べると

歴史学者⇒国家公務員⇒経営者⇒データサイエンティスト(now!)
です。

それに伴い志望校は
東京大学文Ⅲ⇒東京大学文Ⅰ⇒一橋大学商学部⇒東京大学大学院(now!)
と変わっていきました。

 

今はデータサイエンティストになりたいと考えていますが、それ以前には前述の通り、国家公務員になりたくて東大を目指したり、経営者になりたくて一橋の商学部を目指したりしました。

志望校の選定の基準はいつも、自分がしたい仕事への最短ルートの学部のうち、最高水準の大学を志ました。(今も目指してます)

 

いろいろ迷ったりしながら、最後は一橋を志望校にして受験しました。

現在は一橋大学商学部に通っていて、経営とかプログラミングとか統計の勉強をしてます。後悔とかはなく、たのしく通ってます。

 

あとはカリキュラムがよかったというのもあります。

一橋の商学部は1年からゼミという少人数の授業があります。イメージはGMちかいです。教授との距離が近く、とても面倒見がよいので、成長できるかなぁと思っています。

 

以上の要点をまとめると、

①自分の将来やりたい仕事との関連

②大学のカリキュラム・特色

を基軸に大学を選ぶといいと思います。

 

参考になれば幸いです。

 

一橋大学商学部1年 森 將暁

 

 

★明日の開閉館時間★

11:30~21:45