What a month!! ~楠田先生~ | 東進ハイスクール 武蔵小杉校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2021年 3月 9日 What a month!! ~楠田先生~

皆さんこんにちは。とうとうギャグが尽きてしまいました、楠田です。人生の終わりです。

 

早速前回のスペイン語一言クイズの答えから発表します。答えは「残念ながら、不運にも」です。”des”,”fortune” などからなんとなく意味を連想できた方もいるではないでしょうか。

 

尚、前回までシリーズでお伝えしてきた「歌詞から読み解く人生の知恵」コーナーですが、諸事情によりしばらくお休みします。テーマにフィットする楽曲の歌詞を探すのってすごい大変なんですよね。

そんな今回の私のブログですが、定期試験が終わって一息している新高3生、新高2生の皆さん見ていますでしょうか。3月、この武蔵小杉校には皆さんのためのイベントが盛り沢山です!

 

まずは一つ目。

 

「合格報告会」(3/13〜3月末)

 

いよいよこの季節がやってまいりました。昨年や一昨年のものに出た人もいると思いますが、入試形式が色々と変わるとともにコロナとの共生を強いられた受験生活を乗り切った小杉校の先輩による発表となる今年は、今までにも増して皆さんにとって貴重なものになるでしょう。特に理系の人、3月13・14日に早速理系の学部に受かった先輩による報告会の第一回目があります! 合格の秘訣を直に聴ける機会なんてこれを逃したら2度とないかもしれませんよ? 迷っている人はぜひ参加して今後の勉強に必ずつなげてください。

 

続いて二つ目。

 

「勉強法相談会」(3/20)

 

「テストも終わったし、いよいよ受験生として本腰入れて勉強するぞ〜。でも、正直どうやって勉強すればわからん…」という人、安心してください。小杉校の先輩でもある我々担任助手が各教科の適切な勉強法を徹底的に伝授します、ぜひ聞きに来てください! 3月20日。あなたにとって受験生活のターニングポイントになります。

 

最後に三つ目。

 

「特別公開授業by渡辺勝彦先生」(3/25)

 

「いいかぁ!高2の3月31日までにぃ、英語に蹴りをつけるぅんだぞぉ!!」

映像でおなじみのあの人が、あなたの目の前に。迫力満点の稀代の英語講師の小杉校のためだけの特別授業が3月25日、幕を開けます。一説によると頼めばサインがもらえるらしいです。(私が受けた2017年時点の情報です。違ってたらごめんなさい。) いずれにせよ、英語での挽回の鍵はここにあると言っても過言ではありません。ぜひ参加してみて下さい!

 

以上のように、3月はエキサイティングなイベントがたくさんあります。新高3生の皆さん、受験生活において最高のスタートダッシュをきるためにもこの中の一つでもいいので、いや、できれば3つ全部参加してファンタスティックな日々を送ってください!

 

ではお待たせしました。本日もスペイン語一言クイズのコーナーに入りたいと思います。残念ながら、今回で最後の出題となります。今まで楽しみにしてくれていた人には大変申し訳ないですが、4月からは新たなコーナーを作りたいと思います。乞うご期待。

 

ていうわけで最後の問題は、、、「Amor」です。

 

東京大学文科二類一年 楠田陽平

 

★明日の開館時間★

13:00 〜 21:45