2月 | 2019 | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ 2019年02月の記事一覧

2019年 2月 27日 なんで東進に?~濱野先生~

 

こんにちは!濱野です!早速昨日のブロガーからの質問に答えていきましょう!!

★昨日のブロガーからの質問★

Q. 受験生時代、睡眠時間はどれくらいとっていましたか?

A、睡眠時間は6時間でした!

10:00 校舎から帰宅

10:30 家到着

11:30 寝る準備(ご飯、お風呂等)

12:00 寝る前に苦手な暗記分野を復習して就寝

6:00 起床

という1日を繰り返していました!

人の脳は起床してから3時間しないとしっかり働かないらしく、私が受ける大学はだいたいが9時から始まるものが多かったので6時に起床することは守っていました。

そして、早いうちから自分の1日のサイクルを決めておくと身体がなれてきて、本番でも普段と同じ時間に集中力のピークを持ってこれるようになりますよ♪

 

さて、この時期には「塾どこにするか考えてるけどどこがいいのかいまいちわかんない」と悩んでいる人たくさんいるのではないでしょうか?

そこで本日は私が東進ハイスクールを選んだ理由についてお話していきたいと思います★

①映像授業でスピード修得!!!

集団、個別、映像…いろいろな種類があって正直どこが自分に合っているのかなんてわからないですよね?

それぞれにメリットがあると思います。

しかし、東進の映像授業なら1日に最大で7コマまで受ける事が出来ます。

言い方を変えれば、本人のやる気次第で周りの皆よりも速いスピードで授業を受ける事が出来るんです!!

私が入塾したのは高3の4月で、遅い受験生勉強のスタートだったため周りに追いつくには映像しかない!と思って映像授業にしました。

 

②武蔵小杉校の雰囲気が良い!

受験期の1年間悩み等が沢山出てくると思います。

そんな中でスタッフが話しやすいというのが私の中で武蔵小杉校入塾の決め手になりました!!

ちなみに武蔵小杉では現在無料招待講習をやっています!興味のある方、お申込みお待ちしています^^

 

★明日のブロガーへの質問☆

オススメしたい勉強方法はありますか?

私がお勧めは、「暗記した内容を誰かに自分の言葉で説明してみる」です!

自分があいまいなところは人に説明できませんよね。そのため、説明しているうちにどこが理解できていないか自分でも知ることが出来たり、頭の中で整理する機会にもなります!

★明日の開閉館時間★

 
8:30~21:45
 
 
北里大学 看護学部 2年 担任助手 濱野奈月

 

 

2019年 2月 27日 この春で勝負が決まる!!~黒田先生~

こんにちは!1週間に及ぶ合気道部の合宿を乗り切り、無事に黒帯を取得した黒田です!

二年間、楽しいことだけでなく辛いこともありましたが、ここまで来れて本当に良かったと心の底から思えた合宿でした。

 

さて、さっそく昨日のブロガーからの質問に答えていきましょう!

 

★昨日のブロガーからの質問★

Q. 受験勉強で使っていたおすすめの文房具はなんですか???

A. 第一志望校のロゴが入っているシャープペンシルを使ってモチベを上げていました。

  あとは小さいMONOの消しゴムを使ってました!予備用に沢山持っていてもかさばらないし、消しやすいので消すのに力も要らないからです!

 

さて、ちょうど質問に出てきた「受験勉強」ですが、いつから始めるべきだと思いますか??

というわけで、本日は皆さんに早期学習の重要性についてお話しします。

私が東進ハイスクール武蔵小杉校に入学したのは、高校2年生のです。部活や委員会を言い訳にして受験に向けた勉強を全くやっておらず、「さすがに何かやらなきゃなぁ」と思った時に学校の校門の前で配っていたチラシを見て、招待講習に申し込んだのがきっかけです。

(↓↓新年度招待講習お申込み受付中!!↓↓)

 

なぜこのエピソードを今話したかと言うと、この春休みを有効に活用していかないと、あっという間に受験生になってしまうからです。

今まで学校の定期テストの前にだけ焦って勉強してきたり、計画的に学習していない人は特にです!!

 

あと3週間ほどで4月になり、学年も1つ上がりますね。

高校2年生の人は、「受験生」になります。そうなると、もちろんみんなが勉強します。

ここで重要になってくるのが、熱を入れ始められる時期です。

 

「まだ部活が忙しいから・・・」「3年生になってから始めようかな」と思っている方、いますよね??

でも、果たして3年生になった後や、部活を引退した後すぐに受験勉強に移行できるでしょうか?

一日1時間ほどの勉強時間から、5、6時間に増やせるでしょうか?

ランニングの例で考えてみましょう。

一日1kmしか走ったことが無い人が、突然同じペースで5kmを走りきれるでしょうか?難しいですよね。

今は、本格的に始まる受験勉強に向けて、下地を作る期間です。人によっては短い春休みですが、現段階でどれだけ積み重ねられるかが、今後の命運を分けると思います。

 

武蔵小杉校スタッフ一同、皆様のご来校を心からお待ちしております!!

 

 

★明日のブロガーへの質問★

Q. 受験生時代、睡眠時間はどれくらいとっていましたか?

 ちなみに私はロングスリーパーなので8~9時間寝ていました!

 

★明日の開閉館時間★
 
新校舎:11:30~21:45
 
 
法政大学 社会学部 2年 黒田英里馨

 

 

2019年 2月 26日 行ってみよう!~関端先生~

 

花粉やばいですね!去年から花粉症の症状が出始めてすっごい萎えてます。関端です。

さて、明日は国立二次の2日目ですね。最後の力を振り絞ってきてください。がんばれ!

 

まずは質問に答えます!

★昨日のブロガーからの質問★

志望校はどうやって決めましたか?

⇒A.そうですね、、、私の志望校決定のカギは少し変わっています。

一番大きな影響を与えたのは私のいとこでした。ひとつ年上の男の子のいとこがいるのですが、生まれたときから今もずっと仲良しで本当に大好きないとこなんですね。

で、そのいとこと同じ大学に行きたくて志望校を決めました。笑

それと、父も昔その大学に通っていたので憧れていたということもあります。

 

質問コーナーにちなんで、今回のブログでは志望校の決め方についてはなしたいと思います。

それぞれ新しい学年になるにあたって、自分の志望校について改めて考え直してみましょう。

 

大学を決められない方オープンキャンパスに行こう!

夏に各大学がOCを行います。自分が気になっている大学や、周りから勧められている大学でもいいのでキャンパスへ足を運んでみましょう!

8月の頭に開催される大学が多いですが、予約が必要な大学があったり複数の大学の日程が被っていたりすることもあるので早めからチェックしておきましょう。

実際に行ってみると印象が変わったりもするものです。

もしOCに行けないとしてもキャンパスへ足を運んでみることをおすすめします!大学は基本誰でも入れるので学食とかのぞいてみてください☆

平松先生は大学に行ったのがきっかけで志望校を決めたみたいです!実際私もそうですし、行きたい!って思ってたけど言ってみたら違った、なんてこともありました。

 

 

学部を決められない方将来や大学生になったらやりたいことを考えてみよう!

将来なりたい、やりたいことはありますか?もしまだ明確でなければ、大学生になったら留学してみたい、大学生になったらマスコミに関与してみたい、大学生になったら駅伝の応援したい、大学生になったら野球に熱中したい、、、

まだ先こととは言わず、考えてみてください。

その思いつく色々ができる大学、学部を調べてみましょう。楽しそう!と思える学部や、ここは違うなと感じる学部が明らかになってくると思います。

 

受験勉強とは、自分の行きたいと思う大学に合格するために行うものです。その目標がぶれていると、勉強のモチベーションもあがらないと思います。自分はどこの大学にいきたいのか自分がなぜその大学にいきたいのか。をしっかりともって受験勉強に勉めましょう!

 

★明日のブロガーへの質問★

受験勉強で使っていたおすすめの文房具はなんですか???

私は断然クルトガでした!

 

明治大学経営学部1年 関端里菜

 

 
★明日の開閉館時間★
 
新校舎:11:30~21:45
 
 

 

 

 

2019年 2月 25日 模試を受けるのは何のため??~川内先生~

こんにちは!担任助手の川内です!

いきなりですが、昨日はセンター試験本番レベル模試がありました!センター同日体験受験からおよそ1ヶ月がたちましたね。

たかが1ヶ月、されど1ヶ月。1ヶ月は、のほほんと過ごしているとあっという間に過ぎ去ってしまいますが、しっかり計画を立てて過ごせば有意義に過ごすことができます。
皆さんはこの1ヶ月で得点を伸ばすことはできましたか?

できた人は素晴らしい!それは模試の復習と分析、勉強計画がうまくできた証拠です。この調子で頑張りましょう!逆に、得点を思うように伸ばせなかった人は、何かしらに課題が残ったということです。そこに反省しつつも、まずは今回の模試をしっかり復習&分析することから始めましょう!

そこで、模試の復習について話していきたいと思います。

そもそも、模試ってなんのためにやってるでしょう?

志望校判定を出すため?それとも、何点とれるかを知るため?

どちらも正解といえば正解ですが、十分ではありません。
では、なんのために模試を受けるのか?
それはまず、今までの勉強の成果を確認するためです。だから、しっかりと勉強せずに模試を受けるのは意味があまりありません。そして、点数も大事ですが、何よりも大事なのは、自分のできたところ(勉強の成果)とできなかったところ(今後の課題)を把握することです。
ということは、模試は復習しないと意味がなくなってしまいますね!
しっかり成果と課題を把握したうえで今後の勉強計画を立てる。できなかったところを伸ばすには、何をどれだけやればいいのかを考えるのです。

今回の模試も模試後面談があります!そこで僕たちと一緒にしっかりと今後の勉強計画を立てましょう!

さて、昨日のブロガーからの質問に答えていきましょう!

★昨日のブロガーからの質問★

受験勉強で後悔していることはありますか?

僕は受験勉強については、後悔していることはありません!なぜなら後悔しないために勉強してきたからです!あれをやってれば良かったとならない様に日々何が必要かを考えながら勉強していたので、入試でうまくいかないときも今までの自分を信じることが出来ました。

★明日のブロガーへの質問★

志望校はどうやって決めましたか?

 

★明日の開閉館時間★

11:30~21:45

早稲田大学 法学部 1年 川内優人

2019年 2月 24日 明日はついに25日!~相原先生~

みなさんこんにちは!!8日ぶりにブログ登場の担任助手1年の相原です!

 

まずは質問に答えましょう

 

★昨日のブロガーへの質問★

勉強がヤル気になる名言や格言はありますか?

 

自分が東進に入りたての頃、全科目において課題が多かったのですが、そんなときに考えていた格言があります。

 

「好きこそものの上手なれ」

 

です。

僕の好きなプロの将棋棋士が座右の銘としていることばです。

「どんなことであっても、人は好きなものに対しては熱心に努力するので、上達が早いこと」という意味です。

受験勉強初心者で集中力が続かなかった僕はまず好きな科目の物理を得意科目にしようと頑張り、受験勉強のスタートダッシュを切ることが出来ました。

大学に入ってからも専門的な勉強が多いのでこの言葉は今でも意識しています。

なかなか集中力が続かない新高3生、新高2生におすすめです。

 

 

さて、ついに明日は国公立大学の受験日ですね。地方国公立を受験する人は今日にはもう現地入りする人もいますね。

国公立志望の人の多くはこれまでの受験勉強をこの日に焦点を当てて頑張ってきたと思います。私立大学の合格発表もほとんど終わり、納得できる結果が出た人もいれば、そうでない人もいると思います。

ですが!その結果は一度忘れましょう。どんなに私立大学の合格を勝ち取っていても、国公立の試験には何の関係もありません。これまでの結果に左右されて浮ついた心の状態で受験して失敗してしまうのはもったいなすぎですよね。

それでも試験中にどうしても動揺して頭が回らくなってしまうことがあるかと思います。

そんなときは僕が高校の将棋部で現役だったころ、大会で対局中に緊張していたときによくやっていた方法を試してみてください。

それは、

目をつぶって大きく深呼吸することです!

これに何分時間とってもOKです。頭が回らない時間を過ごすより全然マシです。

試してみてください。

みなさんの実力が十分に発揮できるよう校舎から応援しています!!

 

★明日のブロガーへの質問★

受験勉強で後悔していることはありますか?

 

★明日の開閉館時間★
 
新校舎:11:30~21.45
新校舎に完全移転です!旧校舎は使えないので注意してください
 
 
横浜国立大学 理工学部 1年 相原悠大