ブログ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ 

2021年 3月 5日 勉強を始める前に!~田中先生~

 

おはにちこんばんは!

 

突然ですが、雨氷ってご存じですか?

今日のお昼のテレビ番組で見てうひょーとなりました…!

 

上空で雪だったものが地表付近の暖かい空気によって少しとけます。

再び冷たい空気に触れるのですがとけた状態で落下していき、

物にぶつかった衝撃で凍り付くというものです。

 

説明が分かりづらくすみません。

自分で調べることをお勧めします。笑

 

この現象は過冷却が関係しています。

最近、学校で習ったという方!

実際の現象と結びつけると理解しやすくなると思います。

 

そんなの聞いたことないという方も!

ぜひ、検索してみてください!

素敵です!本当に感動します!

 

以上、私が19年間で初めて知ったものの紹介でした!

 

学びのきっかけは意外と身近なところにあるものです。

少しアンテナを張ってみると面白い発見があるかもしれません。

 

 

 

さて、今の私は

やるべきことを後回しにしてなかなか進んでいない状況です。

 

 

いけませんねー、よろしくありません。

良い子はマネしないでね。

 

 

「あれやらなきゃ、これやらなきゃ」と頭ではわかっているんですが、

 

気づいたら1日が終わってしまっています、、、

 

なぜこんなことになってしまったんでしょう??

 

 

ズバリ!

計画を立てていなかったから。

 

お恥ずかしいですが、これですね。

 

その結果、私は

何から始めればよいのか分からなくなっていました。

期限を定めていなかったので、だらだらと続けてしまっていました。

 

時間を無駄にしてしまったのです。

 

では、みなさんはどうでしょう?

私と同じにはなってほしくないですが、、、

 

 

「学校のテスト勉強があるから東進の勉強はちょっとお休み~」

 

「今日は受講の気分じゃないからまた今度!」

 

「高マス?ナニソレオイシイノ?」

 

 

当てはまる人は少なくないのではないでしょうか。

 

気持ちはとてもとても分かります!!

 

 

でも、ここで逃げてしまうと後々苦しむのはあなたです!

 

 

予定の立て方は人それぞれで良いと思います。

きっと自分に合ったスタイルがあるはずです。

 

いろいろ試してみてください。

 

 

予定を立てることで、

 

・やり忘れ、見落としが少なくなる!

・優先順位が明確になる!

・科目ごとの偏りがなくなる!

 

いいこと尽くしですね!

 

 

これをやらないことほどもったいないことはない!

 

 

予定の立て方に悩んでいる人はいつでも声をかけてください!

 

 

私も有意義な1日にできるよう頑張ります!

 

 

 

 

立教大学 経営学部 国際経営学科 1年 田中萌々香

 

 

★明日の開閉館時間★

10:00~21:45

 

 

 

2021年 3月 4日 自分次第!~金田先生~

みなさん、こんにちは!最近友達とジムに通い始めたのですが、楽しくてはまってしまっているので、コロナで運動不足と思う人にとてもお勧めします!!!

さて、大学受験もほとんどの人が結果が出て、納得のいく結果になった人、ならなかった人がいると思います。とりあえず、皆さん長い長い受験勉強生活お疲れ様でした!!!

国公立の後期試験を控えている人は、後8日!最後もうひと踏ん張りです!心の底から応援しています。頑張ってください!

今回は、悔しくも自分の思っていた大学とは違う大学に行くことになった方に向けて話していきたいと思います。

私も第一志望校に行けているわけではない上に、看護志望でもなく、悔しい結果になったうちの一人です。

行きたい大学に行くか、やりたいことを取るか迷った末に、金田少女はやりたいことは捨てて、行きたい大学を選び、今慶應義塾大学看護医療学部に通っています。

もともと看護志望でない金田少女は、1年生の時は、やりたいことが出来る大学に行けばよかったととても後悔しました。

しかし、、、、

2年生の実際に慶應病院に行って、実習を行っていくうちに、看護師すごすぎない?????と看護の魅力に取りつかれてしまいました。

3年生を目前にした今は、看護師になろうかと考えているところです

人生何が起こるか分からないし、もしこの決断をしていなかったら今どうなっているのかと思うと怖いです。すごいですね。金田のこころの変化の度合いが。自分でも信じれないです。

 

とにかく!!!!!何が言いたいかというと、

”住めば都”ということです。

自分の行きたいところに行けなかったから終わりということではなく、自分が置かれた環境で精一杯に出来ることに果敢に取り組み、自分の可能性を自分でなくしてしまわないようにしてください!

自分の未来は自分でよいものにしていきましょう!

良い大学生活のスタートがきれるように応援しています!4年間は本当にあっという間だと思います。精一杯楽しい大学生活を送ってください。

 

慶應義塾大学 看護医療学部 2年 金田美玲亜

 

★明日の開閉館時間★

13:00~21:45

 

2021年 3月 3日 勉強法に悩んでいる人へ~二見先生~

こんにちは!二見です。

みなさん、もう3月らしいですよ…

あと一ヶ月で僕の大学二年生が終わるそうです。信じられない…

華の大学二年はどこへ…帰ってきてくれぇ…

そんなことはどうでもいいですね!今日は!

めちゃくちゃ大事なことを言います!!!

 

 

心して聞いてくださいね?

 

 

 

行きますよ?

 

 

 

 

勉強に悩んだ時は!!!

担任助手に質問しよう!!!!!

 

 

はぁ…はぁ…

 

ちゃんと聞こえました?良かったです笑

そう!担任助手にどんどん質問してください!

 

勉強の方法が分からない?

 

模試の点数が伸び悩んでる?

 

志望校に届かない気がする?

 

その気持ち、

担任助手は皆経験してきました!

受験の先輩として相談してみてください!

担任助手は

いつでも!

 

どこでも!

 

(伏見先生はやる気が感じられないけど、、、)

何度でも!!!

 

相談に乗ります!!!

ぜひ相談してみてください!

ではまた。

 

 

明治大学商学部商学科二年

二見悠介

★明日の開閉館時間★

13:00~21:45

 

2021年 3月 2日 捨てる勇気~村本先生~

 

こんにちは、村本です。

 

高校2年生の皆さんは、そろそろ受験が現実味を帯びてきたのではないでしょうか?

ということで、今回は自分が受験生のときにしていた思考をご紹介したいと思います。

 

それは、、、

「とにかく捨てること」

です。

 

分かりにくいと思うので詳細に説明していきます。

 

受験期には選択肢がたくさんあります。

勉強や娯楽、学校など様々な選択肢があります。そして、受験期に優先するべき唯一のことは「勉強」ですよね。学校のテストで受験勉強が止まるという状況はとても危険です。

 

と、当たり前のことを書いてきました。

でも、私は勉強でも色々なことを捨ててきました。

 

具体的には、学校のテストや国語を捨てました。

 

まず学校のテストですが、私は赤点をとらないラインを目指していたのでほとんど勉強していませんでした。理由としては、指定校推薦を考えていなかったからです。指定校推薦を目指していないのなら、テストを頑張る意味はほとんどないですよね?

学校のテストを捨てたことによって、試験期間が受験勉強のためのボーナスタイムとなりました。試験期間は部活が無くなり、自由な時間が一気に増えます。さらに、テストの日は午前中に授業が終わります。その時間を受験勉強に当たられると考えるととても大きなアドバンテージになりませんか?

 

つづいて、国語です。私の志望校が慶應義塾大学だったこともあり、国語の優先順位はあまり高くありませんでした。高校の行事の都合で、高校3年生の時に勉強時間があまり取れなかった都合もあり、国語を捨てました。国語を捨てたことによって、英語と世界史がほぼ無敵な状態となりました。

これらの結果、第一志望に合格することが出来ました。

 

そもそも、捨てることは悪いことであるいう認識が間違っています。

捨てることは「選択すること」とほとんど同じ意味です。

捨てることをできなければ、何も選択が出来ません。時間は永遠にはないので。選択しないことは中途半端な状態を受け入れることであり、とても正しい選択とは言えません。

捨てることは少し怖いことですが、選択をするために何かを捨てる勇気を持ちましょう。

 

慶應義塾大学 経済学部経済学科 2年 村本健人

 

★明日の開閉館時間★

13:00~21:45

 

2021年 2月 28日 春休みに向けて!〜望田先生〜

 

こんにちは!久しぶりに午前中に起きることができました、絶賛昼夜逆転中の望田です。明日は4時くらいに起きなくてはいけないので生活習慣を治そうと今更頑張っています。

高校生の皆さんは私みたいにならないように…テスト期間も早寝早起きを心がけましょう!実は私も高校生のテスト期間の時は24時に寝て4時に起きたりしていました!受験は朝早いので今のうちから朝型になっていきましょう〜

 

今のうちからと言えば!!みなさんそろそろ春休みが近い人も多いのではないでしょうか。そんなみなさんに、春休みに向けて今から意識してほしいことをお伝えします!

それは「一日勉強する体力をつけること」です!!!

 

特に高2生のみなさん!春休みは周りの受験生との差を楽に広げられる最後のチャンスだとずっと言われていると思います。(高3の夏休みはみんな頑張るので差がつきません)

春休みにたくさん勉強して、受講も終わらせてやろうと意気込んでいる人は多いでしょう。

しかし!!

ここで大きな落とし穴があります。毎日東進に来て、15時間集中できる体力が今のみなさんにあるでしょうか。ギクッとしたそこのあなた!!!

今から毎日、閉館まで頑張ってみませんか?

1日勉強のみをするというのはなかなか辛いものです。学校が終わって疲れたから東進にこない、もしくは来ても寝てしまう、そんな体力では受験生活どころか春休みすら乗り越えられません!!!今のうちから辛くても閉館まで残ることを習慣化していきましょう。慣れれば自然と足が東進に向くようになります。ちょっと怖いですがここまで来た方が楽です(笑)

東進ハイスクール武蔵小杉校はがんばる低学年のみなさんを全力でサポートします!ぜひ皆さん校舎でがんばりましょう!

 

東京工業大学物質理工学院1年 望田碧葉

 

★明日の開閉館時間★

13:00~21:45

閉館時間が元に戻ります!注意してください!