「直前に伸びる」単元・ジャンルって?~鬼塚先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2018年 12月 29日 「直前に伸びる」単元・ジャンルって?~鬼塚先生~

皆さん、こんにちは。年末は寂しい気持ちになりますね、鬼塚です。今年も今日入れてあと3日!やるべきことは今年のうちに終らせてしまいましょう。さて、まずは昨日のブロガーからの質問です。

☆昨日のブロガーからの質問☆

Q.今受けている大学の授業で一番おもしろい授業は何ですか?

「コンピュータシミュレーション」という授業です。プログラミングを用いて、画像処理をしたり、花の種類の識別をしたりしています。結構内容が難しいので、ストレスはたまりますが、座学に比べて、より実用的で、できると達成感を感じられるので、なんだかんだ楽しいです。

 

 いよいよセンター試験本番まで、あと3週間になりました。時間がなく、焦っている人も多いでしょう。しかし、冷静に考えましょう。1日あたり15時間勉強(睡眠6時間、食事・その他3時間)できるとすると、今日入れて本番まで21日あるので15×21=315時間、当日までに勉強できます。国公立志望で7科目使う受験生でも1科目あたり平均45時間勉強できます。要するに、時間の使い方次第では、まだ大幅な得点アップを望めるのです。

 そこで、あと3週間で点数を伸ばしたい、あるいは、本番までの学習方針が定まってないという人に是非一読してほしいものがあります!

 ↓↓↓↓それは、これです!!↓↓↓↓

皆さんお馴染みの東進学力POSのトップページです。その黄色い枠の部分を1回クリックしてみてください!科目ごとで直前期に伸びる単元・ジャンルがバーっと書いてあります。その中から自分の受験科目または伸ばしたい科目のところだけでも読んでみてください。最優先でここだけは押さえて置きたいところが書いてあります。特に、国公立志望でセンター試験のみで使う科目や本当に苦手だけどなんとかしたい科目の対策するのにおすすめです!

 

是非一読を!!

 

☆明日のブロガーへの質問☆

高2のこの時期、どのくらい勉強していましたか?また、どのくらい勉強すべきだと思いますか?

☆明日の開閉館時間☆

8:30~19:00

 

明治大学理工学部2年 鬼塚晃弘