これからが勝負!~向原先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2019年 12月 16日 これからが勝負!~向原先生~

こんにちは。

昨日はセンター試験本番レベル模試でしたね。受験生にとって、最後のセンター模試でした。

結果はどうだったでしょうか?思うようにできなかった…という人もいるかもしれません。次が本番だと思うと、余計に不安になりますよね。でも、安心してください

 

まだまだ伸びます!

 

って急に言われても、信じられないですよね。実は、成績を上げるためのポイントがあります。というわけで、今日のブログでは、これから点数を伸ばしていく方法について書こうと思います。

 

ちょうど一年前の私は、12月センター模試の結果にショックを受けていました。目標点とは程遠い点数をとってしまったからです。このままではやばいと思い、私がやったことは、模試の復習でした。そして1か月後、センター試験本番はどうだったかというと、

 

なんと!自己最高点を記録しました。

 

だから、みなさんにも復習をオススメしたいです。

 

復習の良いところは、効率よく苦手な問題を対策できる点です。復習では、主に模試で間違えたところを解きなおすと思います。模試で間違えたところというのは、自分の弱点となる部分です。つまり、模試の復習は自分の弱点だけが詰まった、自分専用の問題集であるといえます。普通の問題集を解くよりも、自分の苦手に特化した演習になるということです。

 

模試の復習をするときは、解答を見て理解したあと、何も見ないで最初から最後まで自力で解いてみてください。理解したつもりでも本当はよくわかっていないことがあります。そういう問題を見つけることが可能です。さらに以前間違えた問題をすらすら解けるようになることで、達成感があり、自信につながります。

 

復習は短時間で自分の苦手を克服できるラストチャンスです。

最後に大切なことなので、もう一度言います。

すぐに模試の復習をしましょう!

 

慶應義塾大学薬学部薬科学科1年 向原捺美

 

★明日の開閉館時間★

13:00~21:45

模試を受けた生徒は模試の復習を忘れずに