やる気~不破先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2019年 12月 6日 やる気~不破先生~

こんにちは、不破です!

最近とても寒いですよね。今日の時点で12月7日の予想気温は3℃だそうです。しかも雨…。

そんな寒さにちなんで皆さん!寒くなり始めると”朝、布団から出られない”、”起きても準備をする気になれない”なんて思うことはありませんか?
私は冬になると寒くて動きたくなくなります…受験期はいつも以上に東進へ通うことが苦痛に感じました…

ですがこの冬怠けずにどう頑張るかで大きく成績は変わる思います!最後の詰めはとても重要です。
この時期寒さはもちろんですが受験に対しての恐怖や疲れでも勉強をすることを苦痛に感じてしまう人は多いのではないでしょうか。「勉強しなきゃまずい」、「時間が無い」とは思っているのに行動に移せなかったり手を抜いてしまったり…
勉強をしないといけないということは分かっているのにやる気がでないという時はありますよね?

ではそんな時、どうすればよいのか。これから私が実際にしていた対策を書こうと思います。ぜひ参考にしてください。

対策1.今一度、第一志望校に合格した自分や理想の自分を想像すること
対策2.とりあえず意地でも東進に来ること



今一度合格した自分について考えるとやる気も自ずと出てきます。何のために今勉強を頑張らないといけないのかが分からなくなってしまうと、やる気が起きずに、もうどうでもいいやと思ってしまうのです。この大学に入って〇〇をしたい、〇〇を目指したい、なんでもいいのです。もう一度自分の理想像を思い浮かべてみましょう!今頑張らずに手を抜いたら後で後悔する、頑張ろう、と気合が入るはずです!

しかし…それでもなかなかやる気が起きない人も中にはいるでしょう…

そんな人は対策2!東進にとりあえず来よう!まずはそれだけ頑張ろう!東進に来れば必ず勉強しますよね?効率がどうこうではなく、勉強には触れるはずです!私は受験期を通して、どんなにやる気が起きない時も東進に来て無理やりにでも机に向かうことが大切だと感じました。机に向かった初めの時間は自分の好きな勉強でも構いません。やりたくなくても机に向かってなにかしらに取り組んでいれば、だんだん勉強に対して苦痛を感じなくなる時が来るはずです。実際に私がそうでした。大事なのは勉強を嫌がる自分を机に向かわせることなのです

人それぞれ自分に合ったやる気を出す方法はあると思いますが、今何をしてもやる気が出ないんだという人は、ぜひこれを一度試してみてください。
受験まで残り少ない日数、最後まで諦めずに頑張ろう!

 

看護医療学部1年 不破菜津子

★明日の開閉館時間★

13:00~21:45