二日目!!!!~鬼塚先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2019年 1月 20日 二日目!!!!~鬼塚先生~

 

☆昨日のブロガーからの質問☆

1/17(木)のブログで同じ質問に解答しているので割愛させていただきます。

—————————————————————————————————–

こんにちは!鬼塚です!

受験生の皆さん!!!!!!

センター試験1日目、お疲れ様でした!!!!!!

今日は2日目ですね!!

今日を迎えるにあたって2種類の受験生がいると思うので、それぞれメッセージを送りたいと思います。

 

【昨日でセンター試験が終了した受験生(英国社3科目型)へ】

まずは改めてお疲れ様でした!

もう自己採点も終わりましたかね。

どうだったでしょうか?

 

自分の力を出せた人、出せなかった人、緊張して頭真っ白になった人、思ったより楽しめた人、様々いると思います。

 

しかし、、、!

大事なのは、次の一歩をいかに早く踏み出すかです!センター試験はとても重要な試験ではありますが、一番最初の試験でもあります。

つまり「戦い」はまだ始まったばかりです!次の一歩を早く切れた人がこの後の入試の合格に近づきます!

凹んでいる暇はない!ここからが本当の勝負!!

 

【今日2日目の試験を受けに行く受験生へ】

今日は数学・理科の試験ですね。昨日うまくいかなかった人も、まだ挽回できます!とにかく今日、切り替えて、力を出し切りましょう!

 

そこで、現役時代理系だった私から気を付けるべき点をお伝えできればと思います!

☆理科①☆

理科基礎ですね。理科基礎は私は受験していないので、そこまで具体的なアドバイスはないですが、強いて言うなら、①「選択には必ず2つマークを」②「2科目で60分なので、時間配分を間違えないように」です。理科基礎は高得点を目指している人も多いはず!落ち着いて解いてください!

☆数学☆

「問題冊子はもらったらまず裏返す!そして後ろから開く!!」

これには理由があります。例えば、「数学①」の場合、問題冊子を開くと、「数学Ⅰ」「数学Ⅰ・A」の順になっています。基本的に、皆さんが解くべき問題は「数学Ⅰ・A」のはずです。「数学Ⅰ」の問題は普段の模擬試験では収録されていないことが多いので、いつものノリで表紙からめくっていくと、間違えて「数学Ⅰ」を解いてしまうおそれがあります!注意しましょう!「数学②」についても同様です!

☆理科②☆

2科目受験の人向けになりますが、1科目めと2科目めの間で休憩はできません。なので、お手洗い等は、1科目めの前に必ず済ましておきましょう。

 

以上が、私からのアドバイスです。

 

そして、、、試験が全部終わって家に帰ったら、まず自己採点をしましょう!その後、東進学力POSの「答案再現・合否判定システム」に解答を入力しましょう!できればその日中、最終期限は1/21(月)24:00です!

 

それでは、頑張ってください!応援してます!

 

 

☆明日のブロガーへの質問☆

受験生時代、センター試験の復習はどれくらいしてましたか??

 

☆明日の開閉館時間☆

8:30~21:45

明治大学理工学部2年 鬼塚 晃弘