今、私が想うこと~小川先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2020年 3月 6日 今、私が想うこと~小川先生~

こんにちは。コロナの影響で部活がなくなり、心とスケジュールにぽっかり穴が空きました、小川です。

 

今回がおそらく最後のブログということで、今の私が想うことをつづらせていただきます。

 

さて、中学生の頃、私は大学受験に対して「早慶に行きたいな~」と漠然と考えていました。けれど私は今、東京大学に通っています。なぜでしょうか?

それは、高1の時、進の担任の先生が東大を薦めてくれたから高1の時に、東大に通っていた担任助手の先生が東大の魅力を沢山教えてくれたからそして高3で志望校を諦めようとしたときに担任の先生が励ましてくれたから

 

思い返せば、私が今の大学に通えているのは、勉強以外の部分においても、東進という存在が大きいのかもしれません。

 

1年間担任助手をやらせてもらい、受験というものの大変さを改めて感じさせられました。

だから、つらすぎて諦めたくなることは当然あると思いますし、それが悪いことだとも私は思いません。

 

でも、そんな時に思い出してほしいことがあります。それは、自分を支えてくれている人たちのことです。

 

受験期は自分のことに必死すぎてあまり意識できませんでしたが、私は本当に色々な人に支えてもらいました、

東大を受ける覚悟を私に持たせてくれた東進の方々もそうですし、家族、友達、学校の先生などもそうだと思います。

 

もしこの先、つらすぎて諦めたくなった時、自分を支えてくれている人の顔を思い浮かべて本当にそこで諦めていいのか自分に問うてみてください。

 

以前、学校の先生が「受験は個人戦のようで団体戦」と言っていました。本当にその通りだと思います。辛いときに、どうせ一人だと卑屈にならずにもう一度頑張ってみてください!

 

私が伝えたいことは以上です、これからも頑張ってください!

 

東京大学文科3類1年 小川三祐子

 
★明日の開閉館時間★
10:00~21:45