低学年に告ぐ。~加納先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2020年 2月 17日 低学年に告ぐ。~加納先生~

みなさんこんにちは。加納です。NBAのスラムダンクコンテストをみた興奮が冷めやりません。NBA選手たちは人間の形をしたなにかであることを改めて実感しました。憧れますね。

 

さて、低学年のみなさん。率直に言います。

 

受験のことを考えられていますか?

 

「勉強していますか?」「ちゃんと受講できていますか?」ではなく、

「受験のことを考えられていますか?」

という、少し抽象的な質問をしました。

なぜなのか。

それは、勉強するだけではなく、受験について様々なことを考えたり、知って欲しいからです。

たとえば、

 

・自分に合った勉強法について(復習のやり方、科目ごとの勉強時間の配分など)

・受験の方式について調べる(一般、推薦、AOなど)

・具体的な志望校について

・各大学の特色(留学プログラムなど)

・そもそもなぜ大学に進学するのか

 

特に、最後の「なぜ大学に進学するのか」はぜひ考えてみて欲しいです。

自分は考えた結果、

「専門知識を身に付け、また、様々なことを経験して自分の世界を広げる」

ために大学に行くという結論に達しました。

どのようなものでも良いので、何か自分なりの結論を持っておくと良いと思います。

 

今日はこんな感じにしようと思います。

 

 

東京農工大学 工学部 応用化学科1年

加納啓汰

★明日の開閉館時間★
13:00~21:45