受験期のストレスの解消とポジティブ精神 ~小野先生~ | 東進ハイスクール 武蔵小杉校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 10月 21日 受験期のストレスの解消とポジティブ精神 ~小野先生~

どうも、昨日髪型に少し変化を加えた小野です。

 

 

 

えー髪切ったの~と言われましたが切ってはいません!

 

 

 

なんで髪型変えたの~と言われますが特に理由はないです!

 

 

 

たぶん今日は元の髪型かもしれません。

 

 

 

昨日と同じ髪型かもしれません。

 

 

 

東進におもしろみを見つけれない人は小野先生の今日の髪型はなんなんだろうと楽しみに来てください!

 

 

 

いつか坊主もあるかもしれませんね!

 

 

 

では本題に入ります。今回の話はずばり!!!

 

 

 

受験期のストレスの解消+ポジティブ精神」です!!!

 

 

 

受験は自由な時間がなく、成績にも伸び悩んだり様々な悩みを抱えてストレスを抱えてしまう人が多いはずです。

 

 

 

そんなあなたに自分が実施していたストレス解消生活習慣を紹介したいと思います!

 

 

 

一つは「笑顔」です。

 

 

 

とにかく笑うんです!面白くなくても口角を上げて笑顔を作るんです。

 

 

 

これは心理学的に?かわからないんですけど口角を上げて笑うことは脳が楽しいんだと錯覚してストレスの軽減につながるそうです。

 

 

 

よく考えてみたらやばいやつかもしれませんが受験期「朝起きたとき・昼休みから勉強に戻るとき・疲れたとき・過去問が終わったときetc」いつもわざと笑顔を作っていました。

 

 

 

それの影響かわからないのですが模試の点数もずっと悪く伸び悩んではいましたが受験生活が楽しかったです。(マジ)

 

 

 

2つ目は、「絶対にできると過信すること」です。

 

 

 

僕の模試の成績はどこの大学の合格も絶望的と思えるような成績でした。

 

 

 

その中でも合格を勝ち取れた要因は俺ならここからでも絶対に逆転できる。というなぞの自信があったからです。

 

 

 

勉強量は人一倍やっていた自身はあるし結果は後からついてくると思っていたのでとにかく毎日日本で一番勉強するようにしていました。

 

 

 

そのため受験期に病むことは一度もなかったです!(これは自慢)

 

 

 

ちなみに毎日朝に絶対受かる。おれが受からなかったら誰が受かるんだと口に出して言っていました。

 

 

 

本来ならネガティブなタイプなんですけど受験期はこの2つのおかげでポジティブモンスターになったました。

 

 

 

疑ってないでやってみてください。

 

 

 

受験期に病んでる暇なんてねえな、受験終わってから病もう!という考えになれるはずです。

 

 

 

君が一番頑張っている!

 

明治大学理工学部2年 小野慎平

★明日の開館時間★
10:00-21:45