最後に笑うのは君だ~高橋先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2019年 2月 12日 最後に笑うのは君だ~高橋先生~

こんにちは、高橋です。初めての海外旅行で雪国に行ってきたのですが、帰国したら日本でも雪が降っていてびっくりしました。寒い日が続くので体調管理に気をつけましょうね!

早速昨日のブロガーの質問から。(濱野先生の代わりにお答えします♪小論文はやっていなかったので字数制限は気にしません笑)

★昨日のブロガーからの質問★

大学生活で楽しいことを200字以内で述べよ。

新たな交友関係が広がったこと!

高校の時とは違い、大学では一定のクラス単位での授業は少ないため、様々な授業を通したコミュニティや、他学部や他校の人も集まるサークルでのコミュニティなど、数多くのコミュニティに属することになりました。

それぞれのコミュニティを通して出身地や経験も様々な人たちと出会い、日々刺激をもらっています。

 

さて、いよいよ入試も本格化。合否も順番に発表されているかと思います。

精神的にも左右されやすく、一喜一憂してしまう時期ではないでしょうか。

私も受験生の時、この時期に3連続で不合格をもらい、もうだめだ、と何度も思いました。

しかしそんな私を救ってくれたのは家族の一言。

「今頑張らなかったらいつ頑張るの?結果がどうであれ今やるべきことは最後まで一生懸命頑張ることだろう」

うろ覚えですがこんな感じのことを言われました。

不安でいっぱいでなかなか前を向けない中、とても支えになった言葉です。

受験が続き、合否も出て、精神的に不安定になるのは仕方のないことだと思います。私もそうでした。

でも良い結果に浮かれて、また悪い結果に落ち込んで、まだまだ力の伸びるこの時期にやるべきことを疎かにしてしまったら、今まで頑張って積み上げてきたものを自ら崩してしまうことになります。

結果を喜び、憂い、はしゃいだり落ち込んだりするのは今やるべきことではない。

今この瞬間に大事なのは最後まで一生懸命目の前のことに取り組むこと!

なかなか難しいことだと思いますが、日々やるべきことは疎かにしないように心がけましょうね。

嘘かと思うかもしれませんが現役生は試験本番の直前まで本当に力が伸びます。めげずに頑張った人、諦めてしまった人、最後に笑うのはどちらでしょうか

最後まであきらめず、粘り強く、頑張っていきましょう。応援しています。

 

★明日のブロガーへの質問★

大学や学部を選ぶうえで重視するポイントは何でしたか?

小林先生、お願いします!

 

★明日の開閉館時間★

8:30~21:45

 

早稲田大学 教育学部 2年 高橋美貴