残り時間、どう使う?~小川先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2019年 11月 15日 残り時間、どう使う?~小川先生~

こんにちは、気づいたらもう2019年が終わろうとしていて驚きを隠せない小川です。

2019年は、受験→高校卒業→大学入学と激動の年でした。受験が終われば楽しいことばかりです!

高3の人はあと少し頑張っていきましょう!!

 

受験が近づいてきて、残り時間の少なさに焦っている人も多いと思います。去年の私もそうでした。

センター、二次試験、併願校の対策とやるべきことが多く、それぞれにどれくらいの時間を割けばいいのか、とても悩みました。

焦りすぎてしまって何をすればいいのかわからなくなるという風にならないように、何をどれだけやるのかを決めておくといいと思います。

私の場合は

11月→二次試験の対策メイン

12月→二次試験の対策5割、センター3割、併願校2割

1月(センターまで)→センターの勉強だけ

それ以降→二次試験8割、併願校2割

という感じでした。個人的には、年内に併願校の過去問に軽く触れてみて、どういう形式なのかというのを把握しておけると良いと思います。

人によって、何にどれだけの時間を割くべきかは全然違うと思うので、自分にとって一番良い予定をたててみてください!ラストスパート頑張っていきましょう!!

東京大学文科Ⅲ類 小川三祐子

 

 

★明日の開閉館時間★

10:00~21:45