迫りくる夏休みにむけて~小林先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2019年 6月 19日 迫りくる夏休みにむけて~小林先生~

お久しぶりです!小林です。
今回は夏休み前にしておくべきことをお伝えしたいと思います!
まずみなさん、夏と言ったら何を思い浮かべるでしょうか!


高校生の時の私は夏=夏休みでした(笑)


夏休みにはみなさん何をしたいですか!人によっていろいろなことにチャレンジしたいでしょう。まずは旅行ですね。日本国内を旅行するもよし。海外旅行に行くことも可能でしょう。

でも勉強も疎かにしないでください。

 

多くの担任助手の先生がオープンキャンパスに足を運ぶようにと伝えていると思うので、私からは模試を受験することを皆さんには進めたいです。

 

模試は学力を測るのに有効ですが、夏に行われる模試の多くが8月後半に用意されています。夏の勉強の成果を図る一つのものさしとして受験することを検討してみてください!
夏は旅行したり、普段できないことをするのにうってつけの期間ではありますが、学生である以上は勉強も疎かにしないでください!私も頑張ります。


夏の間にどんな勉強をしなければいけないのか、そのために今何をしなければいけないのかをしっかり計画を立てて勉強していきましょう!

暑さに負けず、体調管理をしっかりして良い夏を迎えましょうね(*^_^*)

 

明治大学政治経済学部経済学科 小林花凜

★明日の開閉館時間★

13:00~21:45