89→94!?~神谷先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2019年 9月 9日 89→94!?~神谷先生~

お久しぶりです、神谷直樹です。

みなさん 825日の模試の成績はいかがだったでしょうか?

前回よりも点数が上がり喜んでいる人、点数が伸びず悩んでいる人などいろんな人がいると思います。

今回のブログでは模試の振り返りについて話したいと思います。

みなさんは8月のセンター模試の帳票を受け取ったあと自分の結果について分析はしたでしょうか?

結果を見て喜んだり、落ち込んだりしただけの人もいると思いますがそれでは受けた意味があまりありません。

ここで模試の分析による効果について少しだけお話したいと思います。

私は9月5日に自動車の免許本免学科試験を受けに行きました。

この試験は100点中90点以上で合格の試験なのですが、89点不合格になりました。

その日家に帰って少しだけショックを受けたのですが、ただショックを受けただけじゃ次は受からないと思い自分が間違えた問題や苦手な範囲を分析し対策をしたところ、次の日本免学科試験を受けたところ94点を取り合格することが出来ました。

これは受験勉強でも同じです。

ただ一喜一憂するだけでなく自分の模試の結果には自分が成長したところや自分が苦手なところなどこれからの勉強に役立つ情報がたくさんあります。

 

なのでまだ8月のセンター模試の結果を分析していない人は早めに分析して9月22日の難関大記述模試、有名大本番レベル模試、10月27日の全国統一高校生テストに向けて勉強してほしいと思います。

 

東京理科大学1年神谷直樹

 

 

★明日の開閉館時間★

13:00~21:45