100、93、86、、、~小宮山先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2018年 9月 28日 100、93、86、、、~小宮山先生~

こんにちは! 最近、いきなり寒くなりましたね・・・。寒がりすぎてヒートテックを召還するか迷っている小宮山です。

気温の変化で体調を崩さないように気をつけていきましょう!(特に受験生

 

さて、今回は緊張の取り方について話したいと思います。

大学受験本番が近づき、模試や面接、テストなど緊張をする場面が多くなっていると思います。

全く緊張しない人もいれば、緊張してしまう人もいると思います。はたまた、緊張する人の中にはパニックになってしまうくらい焦ってしまう人や、程よい緊張感を持つ人など様々にいると思います。

私自身もプレッシャーに弱く、試験のたびに緊張していました・・・。

実は未だに緊張する癖が直っていないです笑

 

そんな私が実践してきた緊張の緩和方法をいくつか紹介したいと思います。

まず1つ目

「ポジティブなことを想像する」です!

例えば、何かの大会で緊張しているのなら、自分がその大会で勝って喜んでいるイメージをしてみて下さい。やや大げさに想像してみるとなおいいです。自信が少しつくので気持ちが楽になります。

 

続いて2つ目

「強引に筋肉を緩ませる」です。

具体的なやり方は、まず、思いっきり肩や手などに力を入れます。そしてそのまま10秒キープをしてから一気に脱力して下さい。

こうする事で体に無駄な力がはいらなくなり、緊張が緩和されるそうです。

実際に私もコレを試して、リラックスして模試などに挑むことが出来ました。

 

 

そして、3つ目!

「100から7を引いていく」です!

この方法は私的に一番オススメです。書いてある通り、100から7ずつ引いていくだけです。最終的に2になれば心が落ち着いている証拠になります。計算に集中することで緊張していたことを忘れられるのですごく効果的です。(ただし、計算の得意な人は簡単に解けてしまうのであまりおすすめできません。)

7で慣れてきたら違う数字でも試してみて下さい。

 

 

以上が私が実践してきた緊張を緩和する方法です!プレッシャーを感じやすい人は是非試してみて下さい。

 

 

 

 

 

 

県立保健福祉大学 保健福祉学部 栄養学科 1年 小宮山絢音

 

★明日の開閉館時間★

11:30~21:45