過去問の意味~田邊先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2020年 2月 4日 過去問の意味~田邊先生~

こんにちは!田邊です!
今週から大学のテストが始まります。私大の方々はもう春休みに入っていて本当に羨ましい、、受験生時代そんな違いは知りませんでした。

さて、大森先生が私大入試体験記を書いていましたが、私も私大入試について書きたいと思います。

私は私大入試に思い切り打ちのめされました
特に、数学。(私は文系でしたが数学受験でした)

というのも、私は国公立志望で、私大対策に全然熱が入りませんでした。

そのため、過去問をただ解くだけでした。

 



過去問解くだけじゃだめなの?

 



これが罠でした。



過去問に出る問題だけを完璧にしていた結果、毎回本番は撃沈。

なぜかというと、過去問と同じ問題は出ないからです。とても当たり前なことです。

その穴に私は気づかなかったのです。



過去問はただ解くだけでは意味はありません。
できなかった分野全体の復習が必要です。



このことに入試期間中に気づけたことで、
第1志望の対策に活かすことができました。



入試が終わる度に一喜一憂するのもわかりますが、一つ一つの入試で得たことを次に活かすということをまずは意識するのが大事です。

きっと辛いことは沢山あると思いますが、1度深呼吸して、次のことを考えましょう。
最後の最後まで諦めないでください。

 

横浜国立大学経済学部経済学科1年 田邊優菜

 
 

★明日の開閉館時間★

13:00~21:45