8月 | 2018 | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ 2018年08月の記事一覧

2018年 8月 31日 自信をもって ~横山先生~

こんにちは、昨日某ピューロランドに行ってきた横山です!

お昼ご飯にピンク色のカレーを食べたのですが、普通にカレーの味がしてびっくりでした・・・。友人が食べたカレーはさらにすごい水色でしたが、これも普通に美味しかったそう。身も心も胃もメルヘンになった気がします。

 

さて、26日にセンター試験本番レベル模試がありましたが、自己採点の結果はどうだったでしょうか。Aライン突破できましたか?

8月模試は夏休みに頑張った結果が表れる一番最初の模試です。

大幅に伸びて夏休みの努力が報われた気持ちの人、思っていたよりも伸びずに落ち込んだ人、いろんな人がいると思います。しかしこれが本番ではないので、あまり左右されすぎるのは良くありません!

本番までまだまだあると思うか、すぐに本番になってしまうと思うかは人それぞれですが、どちらにせよ模試を機に更に熱を入れてほしいのは全員共通です!模試後にやるべきことは昨日の黒田先生のブログも参考にして、ここから点数をもっと伸ばせるように頑張りましょう!

 

どうしても模試の結果で気分が左右されてしまうこの時期。私からは、受験に向けてのモチベーションについてお話しようと思います。

私が受験時代にやる気を保つため大切にしていたことは

志望校を下げないこと

適度に気分転換をすること

深刻に考えすぎないこと

です。

楽観的すぎやしないかと思われそうですが、真剣に勉強していることが前提の3つなのでお忘れなきよう!

 

まず一つ目の「志望校を下げないこと」について。

今頑張って勉強しているのは、もちろん志望校に合格するためですよね。その志望校を下げてしまうのは、これからの自分の努力量を下げることに繋がってしまいます。今の自分の成績を客観的に把握するのは確かに必要なことですが、これからの伸びしろまで潰してしまわないように自信を持って勉強を続けていきましょう。

 

二つ目、三つ目の「適度に気分転換すること」「深刻に考えすぎないこと」は、受験ストレスへの対抗策です。

これこそ普段は真面目に集中して勉強できていることが前提のお話です。

夏から受験本番にかけては、ストレスや不安、緊張感が溜まってきます。そして不安が溜まると勉強に集中できなかったり、志望校より下の学校を調べ始めてしまったり・・・。ラストスパートをかけなければいけない時期に集中力を総動員できない状態では困りますよね。

自分の勉強習慣を崩さないため、ネガティブ思考は何が何でも避けてください!!!

絶対に合格できるという自信を持つことが、順調に勉強をする土台になります。もちろん気分転換は勉強に支障をきたさない程度でないといけませんが、不安で勉強に身が入らないよりは一度リフレッシュして集中した方が断然効率的です。

 

模試の結果をもう一度見直して、またここから頑張っていきましょう!

 

 

☆明日の開閉館時間☆

10:00~21:00

 

夏休み開館は今日で終了です。9月1日から通常開館に戻ります。

 

早稲田大学 教育学部 1年 横山千咲

 

2018年 8月 29日 模試の後、夏の終わりに~黒田先生~

 

 

こんにちは!昨日、部活の合宿から帰ってきた黒田です!

ちなみに新潟県へ行ってきたのですが、新潟県では例年にない40℃を超える猛暑日を記録し、あまりの暑さに死にかけました。

 

さて、第3回8月センター試験本番レベル模試が終わりましたね。

「第1志望校Aライン突破」という目標は達成できたでしょうか。

 

ちなみに、2年前の受験生の頃の私は達成できませんでした。

しかし結果はどうであれ、やるべきことはみんな一緒です。

特に達成できなかった人は、これ以上の後悔はしたくないはず。

今回は皆さんが今すぐやるべきことを3つ確認したいと思います!

 

自己採点

模試の後に毎回していると思いますが、自己採点は1番にやってください!

皆さんご存知のとおり、センター試験本番では正式な結果はすぐに出ません。

そのため、センター出願は自分の採点を頼りにしなければなりません!

模試の正式な結果が返ってきたとき、自己採点と違かったことはありませんか?

大学受験では1、2点の差で結果が変わってしまうことが多くあります。

今から正確な自己採点のための練習をしておきましょう!

 

模試の復習

これはもう当たり前のことですね。

解説授業をしっかり使って、分にまだ足りていなかったところを早急に分析しましょう!

 

8月にやり残したもの消化&国立二次・私大一般対策の開始

模試は終わり、夏休みが終わった人もいると思いますが、まだ8月は終わっていません

夏にやろうと思っていたこと、全部終わっていますか?

本当にこのまま夏を終われますか??

残り少ない期間ですが、皆さんは8月模試のためではなく第一志望合格のために勉強してるわけです。

やり残しの無いようにしましょう!

 

また、9月からは国立二次・私大一般の対策が始まります。

それに向けて計画を立てたり、できるなら今から解き始めてしまいましょう!

 

 

それでは!

 

☆明日の開閉館☆

7:00~20:30

 

法政大学 社会学部 社会学科 2年 黒田英里馨

 

2018年 8月 28日 夏の振り返り~川埜先生~

 

 

 

 

 

こんにちは、川埜です。夏休みも終わり学校が始まった生徒も多くいます、皆さんどんな夏休みを過ごしましたか?

 

有意義な夏にできたという人もいれば、反省の残る夏だった人もいると思います。

to低学年

オープンキャンパスに行けましたか?もし行けなかったという方はこれから開催される大学の文化祭に参加してみてください!

to受験生

模試も終わり、結果に繋がった人もそうでない人も、しっかりと分析して今後につなげていきましょう!

to招待生

受講期限が迫っていますね!8月31日まで高速基礎マスターは利用できるので活用してください☆

また、招待生の入学金割引キャンペーンの締め切りも8月31日までとなっています!入学を考えている方は早めにスタッフにお声かけ下さい!

 

 

学校や部活も始まり、まとまった勉強時間を取ることが難しくなりますます日々の積み重ねが大切になってきます。

時間を無駄にしないように、これからも頑張っていきましょう☆

 

↓夏休み開閉館時間も残り3日!最後まで活用してください!

☆明日の開閉館時間☆

7:00~20:30

國學院大學文学部2年 川埜夏希

 

2018年 8月 26日 夏の集大成を~鬼塚先生~

 

 

 

 

 

 

皆さん、こんにちは!夏の終わりを感じつつあります。鬼塚です。

 

ついにこの日がやってきましたね。今日はセンター本番レベル模試の日ですね。この模試は高3生にとっては、9月以降の学習スケジュールを左右する重要な模試です。高3生の方は、この模試で目標点をとれれば、9月以降は過去問二次・私大対策に入り、そうでなければ、短期間でもう一度基礎を見直さなければならなくなります。高3生の方は、結果にこだわってください。高1・2生の皆さんもこの夏休みの努力の成果を発揮できるように頑張りましょう!

 

中には、緊張していたり、いい結果を出せるか不安だという人もいるかと思います。ただ、そういう人は、この模試にかける思いが強いという証拠です!しかも、1月のセンター試験本番では、もっと緊張すると思います!大事なのは、その緊張感のあるなかで、自分の持っている力をどれだけ出せるかです!せっかく、この夏休み一生懸命勉強してきたんです!ここで、力を出し惜しむのは勿体無いです!

 

自信はないかもしれませんが、結果が悪ければ、またそのときに考えればいいんです!

 

とにかく、目の前の問題に全力を尽くしましょう!

 

皆さん、この夏の成果を存分に発揮してきてください!

 

明治大学理工学部2年 鬼塚 晃弘

 

2018年 8月 25日 ただいま~川内先生~

 

 

 

 

こんにちは!担任助手1年の川内です!

私事ですが、先日車の運転免許を取りに合宿で山形県まで行ってきました!

 

 

 

 

 

 

 

ご覧のとおり景色が本当にきれいで運転もできるようになって充実していました(笑)

 

さて、8月ももうすぐ言わりを迎え、いよいよ9月になろうとしています。9月になるともう4か月後にはセンター試験、半年もすれば進学先が決まり始めるころです。そんなこんなでいろいろ不安を抱える時期だと思います。去年の自分も不安で押しつぶされそうになっていました。そんな時にすがれるのはもう自分の努力しかありません。どれだけ周りよりも勉強できたか、それが直接自分の自信にもつながります。

今の皆さんは、周りよりがんばったと胸を張れるほど勉強できていますか?

頑張った「つもり」になっていませんか?

「つもり」は脱却しましょう!

8月26日には模試があります。自分を見つめ直すいい機会だと思います。この夏の自分の勉強を振り返って「よくやった」と思える人は自信を持って模試をうけてきてください。「ちょっと妥協しちゃったな・・・」と言う人、まだ遅くありません。まだまだ挽回できます。先を見据えてここから頑張っていきましょう!

★今日の開閉館時間★

7:00 ~ 20:30

 

早稲田大学 法学部 1年 川内 優人