My campus life~塚田先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2019年 7月 12日 My campus life~塚田先生~

こんにちは、最近ジメジメしていて過ごしにくいですよね、塚田です。今回は僕の通っている東京大学の授業や大学生活について紹介します。東大の1,2年生は全員前期教養学部に所属していてキャンパスは駒場(赤門とか安田講堂が無い方)です。詳しい説明は長くなるので省きますが基本的には英語や第二外国語や情報などが必修で、他は定められた範囲で割と自由に履修科目を選択できます。ただし様々な分野の授業を万遍なく取る必要があるので文系でも理系科目を取る必要があったりします。個人的な話をすると、せっかくの様々な分野に挑戦できる機会ということで線形代数(大学で学ぶ数学)や化学の授業を受けています。下の写真は線形代数の授業の板書です!!試験が近いのですが理解が追いついていません…やっぱり大学数学は難しいです。

さて、ここからは勉強以外の話をしていきますよ。東大にはクラスの制度があります。このクラスは一緒に必修の授業を受けたり五月祭や駒場祭に出店したりします。あ、五月祭駒場祭は東大の学祭のことです!五月祭は5月に本郷キャンパスで、駒場祭は11月に駒場キャンパスで行われます。気になる人は是非来てみてくださいね。このように東大のクラスは他大学に比べて関係が深いのが特徴です。僕のクラスでも月に一回程度みんなでご飯を食べたり、6月には日帰りで鎌倉旅行したりしました!!受験生はこれから苦しい時期になるとは思いますが大学生になったらいろんな楽しみが待っています。受験までめげずに頑張りましょう!!僕も皆さんの勉強を応援しています!!それでは~

東京大学文科3類1年 塚田 遊磨

 

★明日の開閉館時間★
 
13:00~21:45