一夜漬け型?~横山先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2020年 2月 6日 一夜漬け型?~横山先生~

みなさんこんにちは!

昨日から春休みに入った横山です。

教育実習ガイダンスというものがあって、入学式ぶりに大隈講堂に入りワクワクしました。

 

私たち大学生はそろそろ春休みの人が多いですが、高校生の皆さんも入試休みが近いという人がいると思います。

一貫校の人はもう終わってしまったかもしれませんが、これからの他のお休みでも意識してほしい話です!

 

私が皆さんに意識してほしいのは、塵も積もれば山となる!ということ。

入試休みはたかが一週間ですが、一週間でできることってたくさんあります。

 

突然ですが質問です。

学校のテスト勉強はいつから始めますか?一か月前?一週間前?それとも一夜漬け型?

(私は高校生のときは二週間前でしたが大学に入ってからは一週間前になりました。改善したいです。)

 

直前型の方はイメージが付きやすいと思いますが、テスト一週間前や前日の夜にラストスパートをかける時を想像してみてください。

あの一週間、数時間で意外とテスト範囲って勉強できませんか?

一夜漬けで完璧にとまではいきませんが、集中して(焦って?)一生懸命勉強した時って、意外と短時間で多くの量を勉強できるものですよね。

入試休みの一週間で一回の定期テスト分を網羅できると考えれば、これを利用しない手はありません!

部活があったり予定があったりしても、隙間の時間を一回一回集中して勉強すれば、思っていたよりもやらなきゃいけないことは終わっていきます。

入試休みに加えて年中さまざまな学校のお休みで勉強量を積んでいけば、いつの間にかゴールは近づいているかもしれません。

受講がたくさん残っている人、高マスが進んでいない人、目標通りに勉強できていない人は勿論、予定通りに進んでいる人も一歩リードするチャンスです。

入試休み、春休みを効率よく利用していけるように頑張りましょう!

 

早稲田大学 教育学部 二年 横山千咲

 

★明日の開閉館時間★

13:00~21:45