発表日の注意~相原先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2019年 1月 29日 発表日の注意~相原先生~

みなさんこんにちは!!相原です。

早速きのうのブロガ~からの質問に答えましょう。

 

☆昨日のブロガーからの質問☆

 

Q. 気分が落ち込んだ時、どんな風に持ち直してましたか??

 

A.そうですね、僕は落ち込むことはありましたが、立ち直りが異常に早かったんですよね

 でも立ち直り方法が良かった?のかもしれないので紹介します。

 自分が落ち込むときは模試に失敗したときや志望校の過去問を解いて撃沈したときとかですが、

 そんな時にしていたことは、

 ①良かったときの点数を振り返る

  → 自分の実力はこんなものではないと奮い立ちました。

 ②修了判定テストをやってみる

  → ss取ると自信になります。

 ③学校の定期テストで一科目だけ本気で対策してみる

 → 学校の定期テストは受験生時代あまり気にしてなかったですが、たまに高得点を狙いに行って自信に変えてました。

 

こんな感じです。試してみてください。

 

さて、今日の本題です。受験生向けに自分の失敗談を話したいと思います。。

ある私大の入試当日、同じ大学にセンター利用も出願していて、試験日とセンター利用の合格発表日が重なっていました。

本来なら合格が発表される時間は試験開始時刻から1時間ほど後の時間だったのですが、その日は交通機関が乱れていたため試験開始時刻が1時間半ぐらい遅れることになってしまいました。

そこで僕がやってしまったことは、

 

 

試験前にセンター利用の合否を見てしまいました、、、落ちていました、、、

 

 

 

その後の試験の集中力に影響が出たのは言うまでもありません。さすがに数分で立ち直っていつも通り問題を解くことは出来ませんでした。

 

もしこんなシチュエーションがあっても絶対に合格確認をするのはやめましょう。受かっていたとしても試験を受ける意味を見失ってしまうかもしれません。

 

☆明日のブロガーへの質問☆

試験日が連続することはありましたか?

また、もし連日で続いていたら、1日目の試験後はどのように過ごしていましたか??

 

今日は自由が丘校で公開授業があります!!

☆明日の開閉館時間☆

 

8:30~21:45

 

横浜国立大学 理工学部 1年 相原悠大