3月 | 2019 | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ 2019年03月の記事一覧

2019年 3月 31日 今、走り出せ。~黒田先生~

こんにちは!今年度最後のブログを担当するのは黒田です!!

一昨日まで2泊3日で韓国へ行ってきました。

韓国は都心部だと日本語を話せる方が多く、話せなくても英語や身振り手振りで伝わることが多いため、ほとんど日本にいる感覚で楽しんでいました。

あと私は旅行へ行くとお土産をたくさん買うタイプなのですが、今回もたくさん買ってしまいました。反省します…。

 

それではさっそく、昨日の横山先生からの質問に答えていきましょう!

 

★昨日のブロガーからの質問★

今回の質問にも関連して・・・。

自分が武蔵小杉校に通っていてよかったと思うことは?

 

やはり、受験期に何度も悩んだり迷ったりするとき、毎回スタッフの皆さんが一緒に考えたり励ましてくれたことでしょうか。

もちろん提供されるコンテンツなどはどの校舎でも同じですが、やはりスタッフの指導に対する真剣さ生徒に寄り添うあたたかさ校舎のアットホームな雰囲気武蔵小杉校が一番だと思います。

(あくまで私個人の意見ですが笑)

その恩返しのため、武蔵小杉校のスタッフの一人として、後輩である生徒たちの指導に全力で取り組んできた二年間でした。

 

さて、今日で2018年度も終わりですが、春休みはあと約1週間あります!

この1週間を「たかが1週間」と見るか「されど1週間」と見るかで、新学期に大きな差がついてしまいますね。

残り1週間、頑張っていきましょう!

 

そういうわけで、今日は春休みにやるべき3つのことをご紹介します。

 

①志望校、志望学部を決める!
 
志望校や志望学部を決めることは、今後の受験勉強の計画立てやモチベーションの維持に大きく関わります。
 
まだ志望校が固まっていない人もある程度決まっている人も、パンフレットを取り寄せたり、オープンキャンパスに行ってみるなどして、きちんと決めていきましょう!
 
志望校が決まったら、受験科目や配点を調べるのも忘れずに。
 
これからの勉強の大まかな方針を決めるのに必要です!
 
 
②勉強習慣をつくる!
 
高校1年生・2年生はもちろん、高校3年生も人によっては、部活や宿題やその他いろいろな予定があって忙しいですよね。
 
しかし!それは勉強をしない理由にはなりません!
 
一日中予定が入ってしまっている日も、電車に乗っている間や寝る前の時間などを活用して、どんなに短い時間でも毎日勉強する習慣をつけていきましょう。
 
今のうちからスケジュール帳などに予定を全て書いて、空いている時間を把握して、細かく勉強計画を立てていきましょう。
 
計画を立てるのが苦手な方は「〇曜日は英語を絶対やろう!」「この週は数学の問題集を終わらせよう!」「1日受講〇コマをやろう!」といった感じで、ざっくり決めてみるのがオススメです。
 
 
③苦手科目の克服&基礎の徹底!
 
春から夏休みより前は無理に難しい問題に挑戦したり、難しい単語や細かい知識を覚えるよりも、苦手科目の克服基礎の徹底に力を入れましょう。
 
模試の結果をもとに苦手科目や各科目の苦手分野を見つけて、基本部分をしっかり固められると、受験生になったときに痛い目を見ずに済みます!
 
また、高速基礎マスターの英語三冠(英単語1800、英熟語750、英文法750)はもう全て完修していますか??
 
完修していない方は急ぎましょう!三冠目標は3月末まででしたね。
 
早いうちに完修していないと、今後の勉強計画が崩れていってしまいます…。
 
 
また、3つとも完修している方はそれで安心してはいけません。
 
完修した後もしっかりトレーニングできていますか??
 
単語や熟語はしばらく離れているだけで一気に忘れてしまいますので、反復練習に力を入れると定着します
 
範囲の中から何が出題されても絶対に95%以上正解できるようになるまで、毎日触れるようにしましょう!
 
全て完璧と言う方のなかで、有名大志望の方は上級英単語1000、難関大志望の方はさらに上級英熟語500もどんどん進めていきましょう。
 
 
 
ちなみに現在武蔵小杉校は春休み期間で、開閉館時間が8:30~21:45となっています!
 
受験生が夏休みにするべき勉強時間の目安1日15時間とされていますので、今から少なくともこの11時間半は確保しないと合格が遠のいてしまいます
 
新学年のスタートダッシュとなるこの時期を最大限活用できるように、勉強面の準備だけではなく、生活リズムを整えたりもして頑張っていきましょう!
 
それでは!
 
 

★明日のブロガーへの質問★

明日から4月にになるということで、2019年度の抱負を教えてください!

ちなみに私は2018年を「変化」の年にしようと思い、様々なことに挑戦してきたので、来年度は新しい環境に飛び込んでさらなる挑戦の年にしたいです。

 

☆明日の開閉館時間☆

8:30~19:00

 

法政大学 社会学部 社会学科 2年 黒田英里馨

 

 

2019年 3月 30日 知ることが鍵!~横山先生~

 

こんにちは、3月の花粉にやられている友達を横目に、4月5月の花粉に日々怯えて生活しています。横山です。私が受験生の時は鼻が詰まるせいでなかなか勉強に集中できなくて大変でした。

 

昨日のブロガーからの質問です。↓↓↓

★明日のブロガーへの質問★

武蔵小杉校は選んだ理由はなんですか??

ワセジョの代表格である横山先生お願いします!!

 

平松先生誤字ってますよ!!!

あとワセジョの代表格は初めて言われました。

私が武蔵小杉校を、というか東進を選んだ理由はいくつかあります。まずひとつは家が近かったこと。ふたつめは、その当時私の通っていた高校出身で早稲田大学に受かったという先輩が担任助手としていたこと(面識のある先輩ではなかったのですが)。ジンクス等信じるタイプなのでその先生にあやかって波に乗れるんじゃないかと。ちなみに私が入塾した後、同じ高校出身で早稲田に受かった先輩がまた武蔵小杉校から出たので、これは流れを止めるわけにいかないと勝手に思っていました笑

そして3つめ。これが決め手だったと思いますが、受験に関する情報量が多かったこと。

私が塾を探し始めた時、受験に対する知識は0でした。せいぜい大学の名前と大体のレベルがわかる程度だったかなと思います。無料だからとなんとなく招待講習に申し込んではみたのですが、講座が終わるごとに話してくれる先生から聞く話が毎回毎回知らないことだらけでびっくり。

そもそも大学というのはどんなところなのか受験に向けて何から始めなければいけないのかいつまでに何をやるべきなのか・・・。「たくさん勉強しなきゃいけない」というゆるゆるの考えしかなかった私は、初めて(学校で聞いてはいたかもしれないけど頭に入ってきたのは初でした)具体的に勉強の指標を教えてもらったような状態。「東進なら一番合格に近い勉強法を教えてくれる気がする・・・!」と思ったような記憶があります。

 

それに関連して、私から今回お話したいのは「受験知識を持つことの大切さ」です!

大学受験をするにあたって

「あの大学でこれを学びたい!」

「将来この職業に就きたいからあの大学に行きたい!」

という強い気持ちさえあれば大丈夫・・・と言いたいところですが、残念ながらそれだけじゃ戦えないのが受験です。

じゃあ何をすればいいの?となったところでもちろん答えは勉強なのですが、それ以外に必要な要素の一つに「受験の情報をたくさん持つこと」があると私は考えています。

そもそも、大学にもよりますが入試の方法というのは多種多様です。一般入試に加えてセンター試験を利用できるもの、外部試験が利用できるもの、資格で科目が免除になるもの、面接のあるもの等・・・。受験前に絶対に調べるものではありますが、例えば外部試験を受けておいた方が有利だったんじゃない!?と気づいた時にはもう時間が無かったり。調べたことなかったけどこの学部だと私の得意科目の配点高いじゃん・・・!とかとか。もっと早く知りたかった、ということにならないように気を付けて下調べは念入りにしましょう!

そして大学や入試についての他に持っておくべき知識が、「いつまでに何を終わらせておくべきなのか」。これとっても大切です。

模試のたびに目標を定めたり、先生にやりなと言われた勉強を進めたりすることは当たり前にやるとして、きちんと逆算して目標設定していますか?

いつから何を始めるのか頭にないと、「自分のなかでは頑張ってこうする!」という目標を定めても、その通り進めてみたら対策が間に合わなかったり。後ろにやることが詰まっている自覚がないと、今一つやる気につながらなかったり。

色々と理由はありますが、「いつの時期に、何をやるのか」が頭にないと、勉強の遅れに繋がってしまうのは明らかです。きちんと知るべきことを知って、合格ルートにのれるように頑張っていきましょう!

 

★明日のブロガーへの質問★

今回の質問にも関連して・・・。

自分が武蔵小杉校に通っていてよかったと思うことは?

 

 

☆明日の開閉館時間☆

8:30~21:45

 

早稲田大学 教育学部 横山千咲

 

 

2019年 3月 29日 ~今この瞬間!!!~ 平松先生

最近やっと暖かくなり始めて、を感じますね

それと都心ではが見え始めてきましたね!

てなるとやっぱり、、、お花見。したいところですねェ、、実はお見したがり屋な平松です

 

さて、昨日のブロガーからの質問に答えていきたいと思います!

 

武蔵小杉校の売りは何ですか??

 

なるほど、川内先生らしくいい質問ですね。

早速答えていきたいと思いますっ!!

 

・おすすめポイント1

広い校舎。

実は武蔵小杉校、最近移転をしたということもありとても広いです!!

しかもきれい、、、

個人的にはスナックルームがカフェ感出てて好きです。

(↑黒田先生のブログより引用)

オシャンな空間でより一層おいしくご飯をたべれそうですね!! 美食家必見ですよ!!

 

その他詳しく知りたい方はこちら↓の黒田先生のブログをチェック!!

https://www.toshin-musashikosugi.com/blog/page/4/?m=201903

 

おすすめポイント2

 

明るい雰囲気

 

そうです、武蔵小杉校の売りは何と言っても明るい雰囲気がウリです!!

イメージしやすいようにこちらの画像をどうぞ!!

 

とても明るい雰囲気ですね!

それと実は、かくいう自分も塾選びの際に迷っていたのですが小杉校の担任助手の方々が親身な対応をしてくださって小杉校に決めました!!

新規担任助手も続々と校舎に現れ始めている武蔵小杉校、、

若い力にも期待ですね!

塾選びに迷っている皆さん是非一度武蔵小杉校に足を運んでみてくださいね!!

 

さて本題に移っていきたいと思います

 

それは、、新学期についてです

 

今現在高校2年生のみなさんはいよいよ受験学年ということで、本格的に頑張っていきましょう!

新3年生の皆さんは新学期を待つまでなく今、この瞬間から頑張り始めましょう

新学期からやればいいやという考えの人もいるかもしれませんがそれは危険です!!

なぜなら’’センター試験1週間前の一日 と 今この新学期を待つ一日 は同じ一日だからです

 

考えてみてください、

もしセンター試験の1週間前に「特別にきみだけ3日後受験で良いよ」と言われたらどうしますか??

やったーってなりますよね?? 3日間も時間が増える!って思いますよね??

今、この新学期になる前の数日間を頑張るということは数日分学習時間が増えるということです。

またそれはそのぶんだけ最終的に直前の学習時間が増えるということです

 

なので、今、この瞬間から頑張り始めましょう!!

 

今現在高校1年生の皆さん

 

早いものでもう2年生かぁ、、と思っている方もいるかと思いますが意外と受験に備えれている人は少ないのではないでしょうか

 

ですが上に書いたた通りで早く始めれば始めるだけそう学習時間が増えて、最後の最後により多く志望校対策の時間をとることができます!

受験にフライングはありません!

単純に学習量の差が学力の差となります

 

だとしたら、今ここでなにもしない事はもったいない事なのではないでしょうか?

さあ、皆さん。走り出すなら今ですよ!!

新学期になるまで待つのではなく今この瞬間です!!!!

 

★明日のブロガーへの質問★

 

武蔵小杉校は選んだ理由はなんですか??

ワセジョの代表格である横山先生お願いします!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年 3月 28日 努力を継続するために~川内先生~

こんにちは!担任助手1年の川内です!
最近花粉症がひどくなってきて非常に困っています。。

さて、今日は志望校の話をしようと思います。みなさんは行きたい大学や学部は決めましたか?これから勉強していく上で、志望校が決まっていることは非常に大切です。志望校が決まっていることのなにが大切なのかというと、

①モチベーションにつながる
②対策の仕方が明確になる
③大学に入学してからやりたいことがはっきりする

なので、志望校を早く決定することは非常に重要です!そして、ただ「なんとなく○○大学に行きたい」というふうに決めるのではなく、どうして行きたいのか?その大学・学部に行ってなにをしたいのかを考えておくことが重要です!

この先勉強していくと思うように成績が伸びなくて悩むときもあると思います。そういう時に、志望校に対する強い意志がある人の方が頑張れると思います。そして、頑張れた人が行きたい大学に行くことができるのだと思います。なので、まだしっかり志望校を決めていない人は少しでも早く考える機会を作りましょう!

そして明日のブロガーへの質問!

武蔵小杉校の売りは何ですか??

 

平松先生お願いします!!!

 

<明日の開閉館時間>

8:30~21:30
 


早稲田大学法学部 1年 川内優人



2019年 3月 27日 復習はすみましたか?~小林先生~

こんにちは、今日は妹のチアの大会で海浜幕張まで行ってきました非常に遠かったです小林です(´-`)

海浜幕張まで行くのに、途中ディズニーを通っていくのですが、ディズニーに向かう人を横目で羨ましさに駆られながら、海浜幕張まで足を運んできました笑

そんな話はさておき、昨日の関端先生からの質問に答えようと思います!

 

「大学2年生の間にやりたいことはなんですか?」

 

ということで、私が大学2年生のうちにやりたい事それは!

一人旅することですかね!

今一番行きたい国がカンボジアです。有名な観光地であるアンコールワットはもちろん以前テレビで紹介されていたシェムリアップで孤児院を開かれている日本人の方にも会いに行ってみたいなって考えております(^^)本当はこの春休み中に行こうと思っていたのですが、時間がなくて、、、大学2年生のうちに必ず達成します!

 

さて、現高2のみなさん本格的に(?)受験生と言われるまで残り5となりました。覚悟は出来ていますか?昨日の関端先生のブログにもありましたが、高マスの三冠は済んでますでしょうか。

また24日に受けた千題テストの復習の方はどうでしょう。もう完璧に復習し終えましたか?

既に三冠し終えた人にとっては、どのポイントが弱いのかを確認する良いきっかけになったと思いますし、まだ三冠し終えていない人にとっては、努力の必要性を感じることのできたテストだったと思います。

 

復習のポイントとしては、自分どこの分野のどの問題を間違えたかを確認することはもちろん、どうやったらそこを点数に繋げられたのかということまで考えることです!ただの答えの確認に終わらないようにしましょう。

 

今回の千題テストは高3時の大晦日に行われる千題テストの序の口でしかありません!今回の結果に満足せず、さらなる高みを目指して頑張っていきましょう!

再三になりますが、新高3生の三冠の達成期限は331です!あと5日です!この日までに必ず三冠を達成しましょう!

 

そして今日のブロガーへの質問!

桜が咲いてきて、春の訪れを感じる季節となりました。そこで、春といえば!!!何を想像するかを教えてください!

川内先生お願いします!

 

 

そして最後に、

いま受験勉強について悩んでいる方新年度に向けて学力アップを図りたい方、ぜひ一度武蔵小杉校へ足を運んでみませんか??

実は、現在東進ハイスクールでは「新年度招待講習」のお申し込みを受付中です!!

27日までにこちらにお申込いただくと、東進の講座を1講座(5コマ)無料で受講することができます!!

 

また、授業だけではなく、センター試験に頻出している英単語を修得できるツールである「高速基礎マスター(英単語1800)」も使って学習できます!

学年が変わる前の春休み、いち早く受験勉強を始めて、新学年で良いスタートを切ってみませんか?

 

明治大学政治経済学部 一年 小林 花凜