ブログ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ 

2019年 5月 20日 何事も全力!~金田先生~

怒涛のレポートに追われる日々から解放されて、嬉しすぎている金田です!次こそは、レポートの締切ギリギリになる前に早めにやっておこうと意気込んではいるものの、実際どうなってしまうのか恐怖にかられています。

 

突然ですが、この木基調の学校はどこだと思いますか、、、?

 

そうです!私が通っていた田園調布学園です。

ここは、中高一貫校の女子校であり、もちろん女子しかいません(笑) 女子ばかりだからこそ体育祭、文化祭といったイベント事には全力で、高校三年生の時に踊る御神楽は体育祭の一番の見物です。下の写真がその時のものです。

 

そのほかにも、この学校には良い点が沢山あって、校舎がとても綺麗なところであったり、グラウンドが少し校舎から離れている分、広く人工芝がひかれていたりと言い切れないほどあります。そして、何より宿題の量が山のようにあることで有名ですが、それでも部活が強かったりと文武両道に教育される学校です。タイトルにもあるように、どんな事にも全力で取り組んだ高校生活でした!

 

まだまだ、伝えたい点は沢山ありますが、終わらなくなってしまうのでこのあたりで、、、 一度きりの高校での数々の出来事を思いっきり楽しんでください! 

 

 

慶應義塾大学 看護医療学部 1年

金田 美玲亜

 

★明日の開閉館時間★

13:00~21:45

全国高校生テスト申込みやってます! 是非みんなの今の実力を測ろう!!

 

 

 
 
 

2019年 5月 19日 お久しぶりです~大西先生~

こんにちは!約2ヶ月ぶりのブログです。緊張しますね。
 
改めまして、私の名前は大西百合香です。
高校は東邦大付属東邦高校で、中高一貫校だったので6年間千葉に通い続けました☆
高校の部活は弓道部でした!
 
そして今、私は東京学芸大学教育学部初等教育教員養成課程学校心理選修の2年生になりました。
改めてフルで自分の学科の名前を言うと長すぎて引きますね(笑)
 
今更間はありますが、今年の大学の桜の写真を載せておきますね!↓
自然豊かなキャンパスです。国分寺駅が最寄りです!
 
 
今日は東京学芸大学の話をしていきたいと思います。
まず、学芸には教育学部しかありません!
しかし、学科が細かくあります。30以上もあります。
そして、教育学部だからみんな教員免許取るんでしょ?と思われがちですが、学科によっては卒業要件に教員免許が含まれない学科もあるのです。教員免許取っていても、一般企業に就職する人もいます。決してみんながみんな教師になるわけじゃありません。
(ちなみに私は今のところ、小学校の教員を目指しています。)
 
では数ある学科の中で私の所属する学校心理選修では何を学ぶのか。
 
それは心理学です。
 
教師になるのにどうして心理学なの?と思ったそこのあなた。
それは教育の現場でも心理学が活用できるからです。例えば、学習のメカニズムを心理学を通して理解すれば学習につまずいた生徒の学習をサポートできます。子供の心の成長を心理学を通して解明すれば子供の心の成長をサポートできます。
 
こういった心理学の勉強と、教員免許を取るうえで必要な授業両方が私の学科では出来るんですね。
1年生ではあまり心理学の授業が少なかったのですが、2年になってから一気に増えて嬉しい反面、レポートが増えて忙しいです・・・
学芸大学の雰囲気や、心理学って何を学ぶのかもっと具体的に知りたい人はぜひ大西まで質問してくださいね!
 

★明日の開閉館時間★

10:00~19:00

 

東京学芸大学 教育学部 2年 大西百合香

全国高校生テスト申込みやってます! 是非みんなの今の実力を測ろう!!

 

 

 
 
 

2019年 5月 18日 新年度のご挨拶~川内先生~

 
 
こんにちは!担任助手の川内です!

久しぶりのブログですが、頑張って書いていこうと思います!

今日は、個人的に新年度初ブログなので、改めて自己紹介しようと思います!

現在、早稲田大学法学部2年
川内 優人と申します!
高校は県立多摩高校で、3年間サッカー部として活動してました!

法学部では、現在、刑法、債権法、物権法、国際法、刑事訴訟法を学んでます!
いや、そんなに言われても…って感じですよね笑
2年生になって法律科目が増えてきて、やっと法学部らしくなってきました。
その分勉強大変ですが…
法律に興味ある人は是非声をかけてください!

受験生の時は、英語国語・日本史を使ってました。わからないことがあった時は、質問にきてください!
お待ちしております!

今年もよろしくお願いします!
 
早稲田大学法学部 2年 川内優人
 

★明日の開閉館時間★

10:00~19:00

 

全国高校生テスト申込みやってます! 是非みんなの今の実力を測ろう!!

 

 

 
 
 

2019年 5月 16日 4年制専門学校?~小宮山先生~

 

実は新年度初ブログです。上のバナーの写真の自分と今の自分の写真が全く違うので動揺してます。コミヤマです!

 

さてさて、今回は私が通っている神奈川県立保健福祉大学についてお話ししようと思います!

突然ですがこの大学を皆さん知っていますか?

毎年、この時期になると大学名を聞かれる事が多く、

かなり高確率で色んな人に

「ナニソレ(^^)?」

みたいな顔をされます。

おそらくこのブログを読んでる人も知らない人が多いと思うので、紹介していこうと思います‼︎

 

まずは基本情報からいきます

名称:神奈川県立保健福祉大学(「県大」とか「県保」と略される事が多い)

場所:神奈川県横須賀市

最寄駅:「県立大学駅」

学部学科:保健福祉学部/看護学科、栄養学科、社会福祉学科、リハビリテーション学科(理学療法士専攻、作業療法士専攻)

ちなみに、私は栄養学を専攻しています。

 

ということで!!

ここからは県大の栄養学科について話していきたいと思います。

 

その1 「管理栄養士の育成学校

県大の栄養学科は管理栄養士の育成を目標としています。

管理栄養士になるまでの過程を知らない人が多いと思うので説明すると、

まず、大学四年間で管理栄養士として活動するために知らなければならない知識や実践経験を授業や実習を通して経験します。

その基準を満たしていれば、卒業時に管理栄養士の国家試験受験の資格が得られます。

卒業時に試験を受けて合格ラインを越えれば管理栄養士の資格をゲットできます。

この国家資格の合格率が、県大は高く、昨年は100%でした!

他の学校よりも手厚いサポートをしてくれるのが特徴だと思います。

 

その2「専門性のあるカリキュラム」

県大は医療分野に進む人が多く、どの学科も専門性のある分野です。そのため、カリキュラムも学科特有のものが沢山あります。

栄養学科の授業を紹介していきます。

栄養学科は必修が多く、その中でも実験や実習の時間が結構な割合を占めます。

1年次では主に、栄養についての知識を学ぶ授業が多く、年次が上がるごとに実習などが増えてきます。

いま、私が学校でやっている授業には「調理学実習」というものがあります。

調理学実習はその名の通り、栄養学科らしく、班で協力して料理を作る授業です。

この授業の面白いところは、授業の前半で先生が口頭で料理の作り方を説明し、後半でその作り方を元に作るという点です。

作り方を後からでも思い出せるようにメモを取らなければならないうえに、手順がたくさんあるのでとても頭を使います。

実際に実習で作った献立はこんな感じです。

先生に完成したものを味見してもらう時が一番緊張します(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう一つ紹介しましょう

同じ実技の授業だと、「生化学実験」と言う授業があります。

生化学実験はthe化学実験です。

栄養だから料理しかしないと思われがちですが、タンパク質の定量など有機化学系の分野の授業がじつは多いです。

生化学実験の面白い点は、実験を班で行い、

結果が出たら先生に報告に行き、考察を伝えたりします。

もし、その報告で実験を失敗していることが発覚した場合、やり直しをしなければいけません!

しかも、授業の時間を超えて実験が続いてしまった場合、減点されるというシステムがあります、、、

いかに丁寧に素早くできるかが試されていてとても集中力が必要ですが、ほどよい緊張感があって楽しいです。

このような感じで、ここまで県大の栄養学科について紹介していきました。

 

もし、県大や栄養の分野について知りたいことがあれば小宮山に是非聞いてください!

 

 

神奈川県立保健福祉大学 保健福祉学部 栄養学科2年

小宮山絢音

★明日の開閉館時間★

13:00~21:45

 

全国高校生テスト申込みやってます! 是非みんなの今の実力を測ろう!!

 

 

2019年 5月 15日  ああ川和高校~加納先生~

 

 

こんにちは!大学の課題の多さに圧倒されまくっている加納です。

突然ですが、

こんな燃えるような夕焼けや、

こんな幻想的な雪景色を見られる場所は、一体どこだと思いますか?

 

それは……

 

 

 

 

 

 

なんと……..

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

川和高校   です!!!

というわけで今日は我が母校である川和高校について紹介したいと思います。

川和高校は横浜市都筑区にあります。公立高校です。

学校に行くまでに自然豊かな緑道を通るので、四季の移り変わりを肌で感じながら通学することができます。

自分が初めて川和に行ったとき、「こんな所通るの?もしかして道間違えた?」と思ったことは良く覚えています笑

部活動はかなり盛んに行われていると思います。そのおかげかグラウンドは県内屈指の広さです。運動部はその多くが毎日のように練習に精を出しています。ちなみに自分の所属していたバスケットボール部は週6で練習していました。

もう少し書こうかと思いましたが、なんとこの小杉校には川和高校出身の担任助手が自分含め4人もいるのであとはその方々にお任せしようと思います。

 

それでは。

 

 

東京農工大学 工学部 応用化学科1年

加納啓汰

★明日の開閉館時間★

13:00~21:45

 

 

 

全国高校生テスト申込みやってます! 是非みんなの今の実力を測ろう!!