ブログ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ 

2019年 5月 14日 皆さん、お久しぶりです!~鬼塚先生~

皆さん、お久しぶりです!鬼塚です!すごい久しぶりに書くのですが、振り返ってみると、なんと3月9日以来でした!季節1個回ってますね。

ってな訳で、私のことを知らない人も多いと思うので、改めてフレッシュな気持ちで自己紹介していきたいと思います!

 

名前:鬼塚 晃弘

大学:明治大学理工学部電気電子生命学科生命理工学専攻3年

高校:神奈川県立多摩高校(野球部)

好きなこと:野球観戦(ベイスターズファンです☆)、食べる事、寝る事

今年度の目標:TOEIC夏までに730点、来年春までに860点とります!

さらっとこんな人です!大学では秋から研究室でも活動していきます!他にも何か知りたいこと、聞きたいことがあれば気軽に聞いてください!

 

さて、本題ですが、本日は私が現在通っている明治大学の生田キャンパスの紹介をしていきたいと思います。

 

先日関端先生から紹介があったように、明治大学には4つのキャンパスがあり、生田キャンパスはそのうちの1つです。生田キャンパスは川崎市の多摩区にあります。そうです。東京じゃないんです。なので、私は小・中・高・大の学校全て川崎で育ったことになります。私の心は「川崎愛」で溢れています。

生田キャンパスは理工学部、農学部の大学生、大学院生が通っています。
 
★広大な立地
生田キャンパスは小田急線「生田駅」から徒歩8分と、少し急な上り坂を登ったところにあります(この坂によって私の健康は保たれています)。都会の外れの場所にあるので、とても広いです。校舎もいくつかあり、教室や実験室、研究室もたくさんあります。
 
★豊かな自然
基本的に森に包まれているので、空気がきれいです。農学部の方には畑もたくさんあります。
どれだけ自然に包まれているかというと、
 

はい!生田には雪も降ります!!!これを見ても木々に囲まれているのがわかりますね。

 

★大学4年間のスケジュール(電気電子生命学科の場合)

 
文系の学生にはゼミというものがあるように、理系の学生は上級生になると研究室に配属されます。学科によっては2年生から配属されることもあるそうで、この研究室で、1、2年で学んだことを活かして、自分の研究をしていきます。卒業後は、就職する人もいますが、4年間ではとても専門的な知識を学ぶのは大変なので、より深く学びたい人は大学院に進学し、そのまま研究をしていきます。就職する人と大学院進学する人は半々くらいだそうです。
 
 
 
★ここは他大学、他キャンパスに負けてない!
2つあります。1つ目は、図書館です。生田キャンパスは理系のキャンパスなので、理系の専門書が豊富です。研究や調べものをするのにとても便利です。自習できる場所がたくさんあって、Wi-Fiも使えるので、とても便利です!
2つ目は広大な敷地を活かしたです!農学部エリアには広大な畑があります。詳しいことはわかりませんが、いろいろ育ててるみたいです。たまに生協にも売ってます。これは都会の大学にはまずないでしょう。

 

あまりの広さにこのブログでは紹介しきれないので、是非この夏オープンキャンパスに行ってみてください!

 

明治大学理工学部電気電子生命学科3年

鬼塚 晃弘

★明日の開閉館時間★

13:00~21:45

 

 

 

全国高校生テスト申込みやってます! 是非みんなの今の実力を測ろう!!

 

 

2019年 5月 13日 YNU~相原先生~

皆さんこんにちは!!担任助手2年の相原です。ひさしぶりにブログ書きます!!

 

さて、今日は大学紹介ということで私が通っている横浜国立大学について書いていきたいと思います。横国に通い始めて早くも1年がたちました、早いですね。

早速紹介していきたいと思います。

まず横浜国立大学(横国)は名前が特徴的なんです!

実は、数ある日本の国立大学のなかで、名前に「国立」がつく国立大学は横浜国立大学だけなのです!!このことの何が良いかといいますと、

横国を英語にすると、”Yokohama National University”

Nationalがつくのですね!これは海外に行ったときに大学名をだすと信用されるそうです!(私は海外に行ったことがないのでわかりませんが笑)

 

横浜国大は常盤台キャンパスというキャンパスに理工・教育・経済・経営・都市科学部の5つの学部すべてが集まっています。元々ゴルフ場というだけあってとても広く(東京ドーム10分!!)、緑であふれていてのどかなキャンパスです。私が1年間横国に通って1番よかったと思う点もこの大自然です。のどかで穏やかなキャンパスは本当に自分に合っていると思いますし、心が落ち着きます。

下の写真は横国から歩いて5分ほどの私がいつもあるいている通学路です。畑があります。横浜に畑ってびっくりしませんか?夏休み前ぐらいまでは別の道から通っていたのですが、最近はこの道を通って大学に行くのがお気に入りです。

 

そのほかにも設備の整ったきれいな図書館や学食などたくさん良いところがあるので興味のある方は相原まで聞きに来てください。

その他の横国の写真

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今週末の土日18,19日には清陵祭という文化祭が行われるのでぜひお越しください。

 

★明日の開閉館時間★

13:00~21:45

横浜国立大学 理工学部 2年 相原悠大

 

全国高校生テスト申込みやってます! 是非みんなの今の実力を測ろう!!

 

 

2019年 5月 12日 はじめまして!!~寺田先生~

こんにちは!そしてはじめまして!!

新しく担任助手となりました、寺田千春(てらだちはる)です。

 

春から、明治大学の文学部、英米文学科に通っています。英語を読んだり、話したり、書いたり、週5×100分英語をみっちり勉強しています。(^v^)

高校は県立多摩高校に通っていました。

皆さんご存知かと思いますが、多摩高校は行事が盛んな高校でした。球技大会、合唱コンクール、文化祭、体育祭、大師競歩(学校から川崎大師まで20キロ歩く行事)などなど…ちなみに、体育祭の季節になるとみんな頭の色がピンクなどに変わってました。(笑) 賑やかで楽しい高校です。

部活は軽音楽部に所属していて、ギターボーカルをやってました!引退は高3の9月でした…めっちゃぎりぎり。バンドが大好きで、歌うのも好きです。大学でも軽音のサークルに入りました。

 

受験科目は英語国語世界史です。

ちなみに、英語は好きで得意な方でした!なので英米文学科に進んで勉強しています。苦手科目は現代文でした。難しい話がまったく理解できず、活字が読めませんでした。でも最終的には何とか克服できました!苦手科目はぶつかっていくほど出来るようになります。逃げずに頑張りましょう。世界史は面白いと思いながら勉強出来たので、割とすすんで勉強できました。得意だったわけではありません。わたしが一番好きなのは宗教改革のあたりです。

受験期は、毎日お弁当を食べることを楽しみに頑張っていました。お母さんのお弁当が一番おいしいんです。(笑) あとは、受験が終わったときに楽しみなことが待ってるううと思いながら毎日過ごしていました。毎日小さなことでもモチベーションにして皆さんも頑張っていきましょう!!

 

今、大学では、高校からは30分も増えた100分授業です。これが本当に長い!!慣れるのに一苦労です。しかし、高校では学べないような深いことを学ぶことができます。英語だけでなく、第二外国語と呼ばれる言語も勉強します。私は英語のほかにフランス語を勉強していますが、一からまた語学を学ぶのでなかなか難しい事ばかりです。上記のとおり、大学の授業は内容が濃く難しいので自分から進んで勉強しないと授業についていけいないので、遊びほうけてはいられません。(笑) 人生は勉強です。

 

皆さんが全力で頑張れるように、私も精一杯サポートします。

身に付けた知識は、人生において最大の武器です。私の高校時代の尊敬していた先生が言ってました。皆さんの努力はきっと一生ものになると思います。一緒に頑張りましょう!!

 

明治大学文学部英米文学科1年 寺田千春

 

★明日の開閉館時間★

10:00~19:00

全国高校生テスト申込みやってます! 是非みんなの今の実力を測ろう!!

 

 

 

 

2019年 5月 11日 大き岡 こえていく岡~小笹先生~

こんにちは。ちょっと五月病気味の小笹です。

 

早速なんですが、上の写真どこで撮影したものだと思いますか?

正解は、、東京工業大学大岡山キャンパスです。(ちなみに今回のブログのタイトルは校歌の最後のフレーズです。)

 

 

東工大には大岡山キャンパスすずかけ台キャンパスという2つのキャンパスがあり、今回は現在通っている大岡山キャンパスを紹介します!(すずかけ台の紹介ができていなくてすみません。)

 

去年のブログで図書館やウッドデッキ(上の桜が咲いている写真の場所)の話をしたので他の魅力について紹介していきたいと思います。

 

そもそもどんな大学!?と思う方が多いんじゃないでしょうか。

 

東工大は理系国立大学で、以下の6つの学院(他の大学でいう学部)から成っています。

①理学院

②工学院

③物質理工学院

④情報理工学院

⑤環境・社会学院

⑥生命理工学院

そしてそれぞれの学院の中に学系という細かなくくりがあり2年次から学系に所属します

 

1年生の時は、ほとんどの授業が全ての学院で共通しているので様々な専攻の友達ができます。多様な視点を持った人と繋がりを持つことができるのでこの友達が非常に大切な財産になります!また、文系教養の科目にも力がいれられており池上彰先生など著名人の方々の講義を受けることもできます。

 

そして2年生になり学系に所属したら基本的に学系単位の専門的な授業が始まります生命理工学系自分は現在「有機化学」「物理化学」「生化学」と有機化学実験の授業などを行なっています。実験が結構楽しいです。

 

とまぁ勉強についてはこんな感じです。

 

サークルなどの活動も盛んなのですがそれらの話はまた別のブログで紹介したいと思います。

 

大学で専門的な理系の知識を学びたいという人充実して実のある学生生活を送りたいという人には本当におすすめの大学ですもし何か気になることがあれば小笹まで聞きに来てください!

 

そして、自分の所属している生命理工学院の研究室が主にあるすずかけ台キャンパスオープンキャンパス今日511日と明日512行われます。また、810には大岡山キャンパスオープンキャンパスが行われるので興味のある方は是非以下のHPで内容を確認してみてください。!

https://admissions.titech.ac.jp/admission/event/

 

★明日の開館時間★

10:00~19:00

全国高校生テスト申込みやってます! 是非みんなの今の実力を測ろう!!

 

 

2019年 5月 10日 ファーストブログ!!~塚田先生~

はじめまして

新しく担任助手になった塚田遊磨(つかだゆうま)です!

春から東京大学文科3類に通っています。そうです、小川先生と同じですね。

高校は麻布高校に通っていて、地歴部に所属していました。

受験科目は数学(Ⅲ以外)、国語、英語、世界史、日本史、化学基礎、生物基礎です。

苦手科目は英語です。とても苦手です。大学でも授業や課題でバリバリ英語は使うのでとても辛い思いをしています(笑)

皆さんはこんな思いをしないよう英語はしっかりやりましょう!!

大学の授業は高校までとは全く違ってアカデミックで面白いです。ただ授業時間105分に対し授業間の休み時間が10分なのはどういうことなんでしょうか…

大学生になったら遊び放題と思っていましたがそんなことはないのです。

さて、僕の受験生時代の話ですが、実は僕、模試でAやB判定を取った事がないのです…

そんな僕でも高3の秋以降過去問やセンター対策に集中して取り組む事で東大に合格する事ができました。

このままじゃ志望校に受かるか不安という人も努力を続ければ必ず合格は近づきます!

僕もこれから1年間皆さんの受験勉強を精一杯サポートするので、皆さんも是非遠慮せずに(英語以外は)質問しに来てください!待ってます!

★明日の開館時間★

10:00~21:45

全国高校生テスト申込みやってます! 是非みんなの今の実力を測ろう!!