ブログ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ 

2018年 12月 26日 勝負の冬~森先生~

★昨日のブロガーへの回答★

 Q.高速基礎マスター(英語)を使って勉強するときに、気を付けていたことは何かありますか??

A.忘れることを前提に復習することを心がけていました。たとえば、英単語1800の場合、1周目は1日1ステージづつやって、最後までいったら1日2ステージづつやって、3周目は1日4ステージづつやるという風に、周を重ねるごとに倍速にして攻略していました

 

さて、みなさん、こんにちは!先週19歳になったばかりの森です。歳を1つ重ねたところで、何も変わりませんでした笑

 

本日は高2のこの時期にどのような勉強をしていたのかを開示しようと思います。

まだ部活をやっていたので、勉強に100%の時間を割けなかったのですが、時間があるだけ勉強にあてていました。当時は同日で全科目平均で7割を超えることを目標としていました。

そのために、冬休み中に英文法750まで完修することを目標としていて、ちゃんと達成しました!

やりかたは冒頭で紹介したやりかたで高Mを攻略しました。

 

あとは問題集で数学をめっちゃ解いてました。数学は演習量が勝負です!

 

英数に時間をほとんど割いてました。結果的に同日で5教科7科目で75%取れたのでよかったと思います。

 

皆さんも頑張ってください!

 

 

☆明日のブロガーへの質問☆

看護学部を受験するにあたって苦労したことは何ですか?

 

一橋大学商学部 森将暁

 

 

★明日の開閉館時間★

8:30~21:45

 

 

 

 

 

2018年 12月 25日 食事と勉強は〇〇が大事!~秋山先生~

 

おはにちこんばんは!メリークリスマスですね、秋山です。

さてさて受験生の皆さん、12月も残すところあと6日ということで、もうすぐ1月です。1月になったらセンター試験がやってきます。センター試験が終わったら、あっっという間に入試が始まってきます。どきどきわくわくですね…。

そんな直前期とも言えるであろう今の時期に気をつけてほしい事は、教科ごとのバランスです。

試験直前となると、苦手教科が心配になって全復習を始めたりだとか、選択科目ばかり勉強してたら日がくれちゃってたりとか、結構受験生のあるあるだと思うんですよね。

私自身、直前期にバランスよく勉強するために、こんなものを書いていました。

 

↑は12月16日~1月9日までの勉強計画を2pにまとめたものです。基本的に毎週日曜日に一週間分の計画をたてていました。

実はチェックリストを蛍光ペンで作っていて、赤=英語ピンク=国語青=日本史という具合になっています。このように教科で色分けをしておけば、どのくらいの比率で勉強が進んでいるか(12月は日本史を詰めたいので多め、年明けは国語重視でセンターシフト、、等)一目で確認することができるのです。余分な時間をかけずにできるのでおすすめです(*^_^*)

バランス良く勉強できればスランプなども起こりにくくなるはずです、ぜひぜひ参考にしてください(^○^)

 

 

そしてそして!今日のブログから★明日のブロガーへの質問 というコーナーを始めたいと思います。毎日のブログの最後に次の日のブロガーへ質問をし、その質問に次の日のブログの冒頭で答えてもらうというものです。明日から楽しみにしててください(^^)/

というわけで…

★明日のブロガーへの質問

 

高速基礎マスター(英語)を使って勉強するときに、気を付けていたことは何かありますか??

 

 

 

めりーくりすます!

★明日の開閉館時間★

8:30~21:45

 

法政大学文学部日本文学科2年

秋山奈菜子

 

 

 

 

 

 

2018年 12月 24日 おととしの私~川埜先生~

 

こんにちは、川埜です。クリスマスイブですね!みなさんいかがお過ごしですか?ちなみに私は学校で授業です、笑

頑張りますっ!笑

今日は2年生・受験生のこの時期にやっていて良かったことをお話します!

①音読

音読は英語を中心に受講直後、受講の翌日、その翌日、と繰りかえし一文に対して複数回音読をするようにしていました。

東進の講座だとネイティブの音声がダウンロードできるので、音読の時はもちろん、家で音声を聞ける時間をみつけては聞くようにしていました。

②文法書を解くこと

私はVINTAGEという文法書を学校で使っていました。学校で行われる小テストだけでなく、繰り返したくさん解くことでたくさんの文法を覚えると思うので

始めは2週間に1周、慣れたら1週間に1周

の演習量を取るようにしていました。

人によって今やるべきことは変わってくるので、しっかりと分析して自分に必要なことを計画的に行いましょう☆

 

國學院大學文学部2年 川埜夏希

 

明日の開閉館時間

8:30~21:45

冬休み開館!登校待ってます!

 

 

2018年 12月 22日 二年生のこの時期にしていたこと~小林先生~

 

こんにちは!お久しぶりです火曜日に久しぶりに高校の後輩とテニスをして昨日まで全身筋肉痛でした小林です(笑)

今日は二年生の時にしていたことを紹介したいと思います(^_-)

私の高校は後期のテストが終わると先生たちが添削するための日として数日間休みになり、テスト返却が終わると冬休みになります!その期間中は部活し放題のスペシャルウィークなので私にとっては嬉しかったですが、もちろん勉強もしていました。

午前中は部活で、午後は勉強という風に毎日を過ごしていました。

勉強は学校の宿題はもちろん、自分で学校指定の問題集も解いていました。

分からない問題は職員室に直接行き、先生に聞くこともできたのでその機会を有効活用していました!

二年生は受験までまだ受験まで時間があると思いがちですが、意外に時間はないものです!

逆にここで差をつけておくことができると三年生になったあとに遥かに有利に働きます!

一、二年生は時間を無駄にせず、なおかつ最後の冬休み中の部活も楽しんでください(^^)/

頑張りましょう!!!

 

明治大学政治経済学部一年 小林花凜

明日の開閉館時間

8:30~21:45

冬休み開館始まりますよ~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!

2018年 12月 21日 英語の過去問こう使ってたよ講座~新井先生~

お久しぶりです!

すっかり寒くなって、みなさんも布団からなかなか出られない状態なのではないでしょうか!?

そんな時は布団にもぐりながら、高マスです!!!

特に低学年のみんなはこれお勧めです笑

さてさて、話は変わりまして、自分が実際にやっていた英語の過去問の活用の仕方について紹介したいと思います!!

1、時間を計って問題を解く、即採点!!!

2、即復習  *ここで重要なのが、漠然と復習をするのではなく、効率をあげるために先に和訳を読んで正しい内容を理解してから、音読をします。これだけでも、復習にかかる時間が大分削減されます!

3、復習して自分の完璧ではないところ(単語、文法、構文等)を1つのノートにまとめて自分のわからないノートを作りました!これで、自分のあいまいな部分が丸分かりな体制を整えました。笑

4、期間を空けて第1志望の大学はもう1回解き直しをしました。これは、点数を取るためではなく(すでに1回解いてあるので点数が取れるのは当たり前ですし)、その大学学部特有の問題形式になれることや3番目にやった内容をしっかり覚えているかの確認のためです!!

このように自分は、英語の過去問をやっていました!

参考になれば幸いです!これから、さらに頑張っていきましょう!!!!!!!!!

早稲田大学1年 担任助手 新井陵介

明日の開閉館時間

8:30~21:45

冬休み開館始まりますよ~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!