いつでもどこでも何度でも~伊地知先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2018年 8月 11日 いつでもどこでも何度でも~伊地知先生~

こんにちは!伊地知です。

ついこの間、立秋だったみたいです。暑いのは苦手なので涼しくなるのが待ち遠しいです。


早速ですが皆さん、受験勉強をするうえで必要不可欠なことは何だと思いますか?

そうです、基礎の徹底です!

これからの時期、受験生は国公立・私大対策の勉強に励んでいくと思います。しかしセンター試験よりも難易度が高く大学特有の傾向があるため、なかなか思うような点数が取れなくて苦戦する人も多いのではないかと思います。そんな時に意識してほしいのが基礎基本の徹底です。

今日はこれからの時期の受験生の基礎基本の徹底のポイントについてお話ししたいと思います!

 

①効率的に

基礎基本は最低でも高3の夏までに定着させることがマストですから、夏明けにはほとんど覚えていると思います。しかしすべてを完璧に覚えている人はいないと思います。そこでこの時期は抜けている部分や、単語帳の最後の方のレベルの高いものだけ覚えるようにすると良いと思います。

 

②新しいものにはなるべく手を出さない

『今まで使っていた単語帳や問題集は全部解いたけど、なかなか点数が伸びない。。。もっとレベルの高い問題を解かなきゃ。新しい参考書買いに行こう』

こうなる気持ちは良く分かります。自分もそうでした。しかしこれからの時期はやらなければいけないことは明白です。国公立二次、私大一般入試の過去問を解き、実践的な演習を行います。第一志望の過去問は10年分を2周解くことが大切です。このようなことを考えると、この時期から新しいものを始めても十分な時間があるとは思えませんし、勉強自体が中途半端になってしまいます。過去問などを解いて本当に必要だと思うなら買ってもいいと思いますが、基本は今までの物を完璧にすることが最重要です!

 いかがだったでしょうか。今回はこの時期の基礎基本の徹底のポイントについて話しました。

つまり、基礎基本を徹底する上で意識するべきキーワードは、

いつでも・どこでも・何度でも

です!!!!!!!!!!!

 

★明日の開閉館時間★

7:00~20:30

 

青山学院大学 経営学部2年 伊地知魁士