そろそろあいつがやってくる…?~田中先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2019年 10月 30日 そろそろあいつがやってくる…?~田中先生~

こんにちは!秋服が少なくて困っている田中です!

最近暑かったり寒かったり気温差の激しい日が続いていますね…(T_T)

ほかにも、外気は冷たいのに教室や電車など室内は暖かい、なんてこともあり、最近は服装の調整に困りますよね…。

さてこんなに寒暖差のある天気が続くと体調を崩してしまう人も出てくると思います。

みなさんは体調いかがでしょうか?

センター試験まで3ヶ月を切り、そろそろ受験勉強も大詰めになってきたこの頃。体調を崩すと、寝込んでしまって勉強が予定通りに進まなかったり、咳や鼻水が止まらなくて集中力が下がってしまったり、悪影響が出てきます。

そこで重要になってくるのが風邪予防、ワクチン接種です。

みなさんはどのような風邪予防を行っているでしょうか?

私は高校時代に所属していた部活動で練習を率いる重要な役職をやらせてもらっていたので風邪をひいて部活動を休むなんてことがないように風邪予防には全力を尽くしていました。

今年も、担任助手として多くの生徒と関わっているので風邪予防には細心の注意を心がけています。

風邪予防に大切なのは

①手洗いうがい

②早寝早起き

③マスクは必ず

④身体を冷やさない←大事

⑤ワクチン接種!!

この5つです。

本当に基本的なことですが、これを徹底することで私は高校3年間発熱もインフルエンザ感染も防げています。(個人差はあるかもしれませんが…)

手洗いうがいでは、きちんと石鹸を使って30秒以上時間をかけて手を洗い、薬を使ってしっかりとうがいすること。また、外から帰ってきた時だけでなくトイレの後や食事の前などこまめに行うこと。手間はかかりますが、大切なことです。

早寝早起きは生活リズムを整えて身体自体の抵抗力を高めるために必要になってきます。

また多くの人が電車を利用して登下校、通勤をされていると思いますが、電車にはたくさんの人がいます。この頃咳やくしゃみをする人もよくいますよね。風邪の飛沫感染を防ぐのにマスクは有効な手段です。一般的な不織布マスクが苦手でも、日々新しい素材や形のマスクが販売されています。最近生徒にもとあるマスクをオススメされました(笑)また、イオンの力で菌をブロックするスプレータイプのものも販売されているので、試してみるのもいいかもしれませんね。

身体を冷やさないこと。これは本当に大事だと思います。どれだけ気をつけていても、身体を冷やしてしまうと風邪を引いたり熱を出したりしてしまった…ということはありませんか?なるべく脱ぎ着して調節できるようにしつつ、防寒を1番に考えた服装をできるといいと思います。

5つ目、ワクチン接種!これは言わずもがなですがインフルエンザのワクチンです。昨年、受験生だった頃、センター試験一週間前にインフルエンザにかかってしまった人がいる、と話題になりました。ワクチンを接種したからと言って100%予防できるというわけではありませんが、きちんと2回接種しておくことは予防の大前提です。注射は痛いので好きではない人もいるかとは思いますが、今年だけは頑張って接種しましょう…!本人だけでなく、ご家族全員で協力して家族間感染を防ぐことも大切になってきます。ぜひご家族全員で予防接種を行い、感染予防に努めましょう!

國學院大學文学部中国文学科 田中千晴

★明日の開閉館時間★

13:00~21:45