なんでこの時期に?~村本先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2019年 11月 17日 なんでこの時期に?~村本先生~

 

こんにちは、去年のこの時期頃から担任助手をやろうかなの少し考えはじめていた村本です。

とつぜんですが受験生の皆さん、

受験が終わってからの大学生活を具体的に思い描いたことはありますか?

多少なら思い描いたことがある人も多いのではないのでしょうか?しかし、”具体的に”と言われるとあてはまる人はごく少数でしょう。

実際、私は自分が受験生の頃に大学生活を具体的に思い描いたことはほとんどありませんでした。

というよりも、「具体的に思い描け」と言われても実際の大学生活が思い浮かばなかったので思い描けませんでした。

 

突然ですが、今東進では担任助手仮登録が行われていますよね?

グループミーティングでこの話を聞いて、

「なんでわざわざ受験期にやるの?」

と思った人も多いのではないのでしょうか?

しかし、今これを行うことにこそ意味があるのです!!

生徒の皆さんが最も親しい大学生と言えば、きっと担任助手でしょう。担任助手の人はどのような大学生活を過ごしているかはある程度知っていると思います。担任助手仮登録をこの時期にする意味は、みなさんが具体的に大学生活を思い描くための手助けになるからです。

受験期の大変な時期だからこそ、受験後の自分を思い描くことは、大変な受験期を乗り越える大きな力になるはずです。

 

受験が終わってから担任助手をやるにしろ、やらないにしろ受験後を思い描くために担任助手仮登録をしてみてはいかがでしょうか?

 

慶應義塾大学経済学部 1年 村本健人

 

★明日の開閉館時間★

13:00~21:45