自己流でいけっ!!~小宮山先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2018年 8月 20日 自己流でいけっ!!~小宮山先生~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だんだん涼しくなってきましたね。夏の終わりをひしひしと感じている小宮山です。

 

気付けば高校野球も今日で準決勝です。今日入れてあと二日で終わってしまうのもとてもさみしく感じます。

 

ちなみに、今日の対戦カードは 日大三vs金足農業 と 大阪桐蔭vs済美 です。どちらも面白い試合になりそうです!

 

※受験生はテレビをつけずに心のなかで応援しましょう!!

 

 

高校野球の話はこのへんにして、本題に入っていきます!!

突然ですが、皆さんは自分用の復習ノートを作っていますか?

夏休みも終わりに近づき、自分の苦手な分野が分かってきたのではないでしょうか?

そうなると必要になってくるのが復習ノートです!自分の苦手な部分のみをまとめたノートで模試や受験本番の直前に大いに役立ちます。

まだ作っていない人はこの機会に作ってみましょう!!!

 

今回は私が受験生時代に使っていた復習ノートを例にコツを紹介していきたいと思います。

まず、最初のポイントは図や色を使うことです。

復習にはあまりたくさん時間を割きたくなかったのでパッと見で情報が入るようにしていました。

個人的にはペンよりも色鉛筆の方がしつこくなくて見やすいと思います。

また、図を描く利点としては、仕組みを理解しながら描くので文字よりも記憶に残ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて、下の画像を見てください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何かに気が付きませんか…?

 

そうです!1ページにいろんな分野の情報を書いてあるんです!

分野ごとに分けたほうがいいのではないか?と思う人もいるかもしれませんが私は間違えた問題の知識をどんどん書いていくことをおすすめします!

復習する時に、どこに書いたかを探そうとすれば自然と他の情報も入ってくるのでさらに苦手克服を期待できます。

(歴史のように、時制が関係しているものはごちゃごちゃになるのでおすすめできません)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このように間違えた穴埋め問題をそのまま写すのもアリですね

 

 

以上が私が復習ノートを作るうえで工夫している点です。

あくまでこれは一例に過ぎないのでぜひ自己流の復習ノートを作ってみてください!!

 

 

センター試験本番レベル模試まであと少しです。頑張っていきましょう!!

 

★今日の開閉館時間★

7:00 ~ 20:30

 

神奈川県立保健福祉大学 保健福祉学部 1年 小宮山絢音