過程が大事(*^_^*)~小林先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2019年 3月 2日 過程が大事(*^_^*)~小林先生~

 

お久しぶりです!やっとブログを書くことができて嬉しいです小林ですヽ(^o^)

いよいよ三月に入りましたね…が近づいていますね!毎年この時期は新生活にワクワクするのですが、同時に花粉症にも非常に苦しめられます(笑)アレ〇オンが欠かせない季節ですね!!

さてつまらない話はさておき、本題に入っていきたいと思います!今日は鷲田先生の質問に答えることをミッションにしたいと思います。

受験時代の滑らない話ということで…さすがサッカー部!!パスの仕方がなんとも斬新です(笑)受験生のころはとにかく第一志望校に合格することしか考えていない合ったので、いかにして滑らない方法を見つけるか(勉強面での)を考えることに必死でした。

私は去年のこの時期は、入試をすべておえて結果待ちという状態でした。浪人を選ぶのか、受かったところに進学するのか非常に決断をするのがしんどかったです。しかし、今の選択に悔いはないと断言することができます。今日は私から、受験生のみなさんに最後のメッセージです(になると思います(笑))ならなかったらごめんなさい(笑)

 

受験生のみなさんは、結果がもうじき出終わると思います。その結果に満足いく事も、行かないこともあるかと思います。だけど、勘違いしないでほしいのは、皆の高校生活3年間の価値は受験の結果だけでは決まらないということです。受験で人生すべては決まりません!!!受験を通して何を学んで、何を感じたのかが一番重要!目の前の結果に注視しがちだけど、その過程に目を向けてみてください。きっと、新しい生活を頑張る勇気が出てくると思います。本当に三年間良く頑張った!

 

そして現在高2のみなさんもう一か月しないうちに学年が一つ上がり、真の受験生になります。東進の先輩たちを見習い、合格を掴みとりましょう!!!

 

 

 

★明日のブロガーへの質問☆

 

 

明治大学政治経済学部 1年 小林花凜