伝統の黒いボタン~相原先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2018年 6月 18日 伝統の黒いボタン~相原先生~

皆さんこんにちは!担任助手1年の相原です。昨日6/17は全国統一高校生テストがありました。結果はどうだったでしょうか??

8月にはセンター試験本番レベル模試があります。今回納得のいく結果が出た人も、そうではなかった人も一喜一憂せずにしっかりと復習をし、計画を立てて本番まで突き進んでいきましょう!!

 

さて、それでは今回は高校紹介ということで私の母校である新城高校について書いていきたいと思います。

まず新城は制服が他とは違います。5/27の川埜先生のブログにもあった通り女子の制服が新しくなったのですが、今日は男子の制服についてです。

男子の制服は女子とは違い伝統的な蛇腹詰襟の学ランでなのですが、なんとボタンが黒色なんです!!普通ボタンは金色とかですよね。

新城生は冬服の時期は全身オールブラックなんです!

他の学校ではあまりなくめずらしいので自分は結構に気に入ってました。

 

行事については今年度は体育祭はもう終わってしまったのですが、秋には文化祭があります。

さらに先日後輩に聞いたところ、今は7月にある合唱コンクールの練習に日々励んでいるようです。自分は高3の合唱コンは風邪で参加できず、残念な思いをした記憶があります…

受験生の皆さんは残された高校生活を十分に楽しんでください!!

 

 

★明日の開閉館時間★
11:30~21:45

横浜国立大学 理工学部 1年

相原 悠大