夏の集大成を~鬼塚先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2018年 8月 26日 夏の集大成を~鬼塚先生~

 

 

 

 

 

 

皆さん、こんにちは!夏の終わりを感じつつあります。鬼塚です。

 

ついにこの日がやってきましたね。今日はセンター本番レベル模試の日ですね。この模試は高3生にとっては、9月以降の学習スケジュールを左右する重要な模試です。高3生の方は、この模試で目標点をとれれば、9月以降は過去問二次・私大対策に入り、そうでなければ、短期間でもう一度基礎を見直さなければならなくなります。高3生の方は、結果にこだわってください。高1・2生の皆さんもこの夏休みの努力の成果を発揮できるように頑張りましょう!

 

中には、緊張していたり、いい結果を出せるか不安だという人もいるかと思います。ただ、そういう人は、この模試にかける思いが強いという証拠です!しかも、1月のセンター試験本番では、もっと緊張すると思います!大事なのは、その緊張感のあるなかで、自分の持っている力をどれだけ出せるかです!せっかく、この夏休み一生懸命勉強してきたんです!ここで、力を出し惜しむのは勿体無いです!

 

自信はないかもしれませんが、結果が悪ければ、またそのときに考えればいいんです!

 

とにかく、目の前の問題に全力を尽くしましょう!

 

皆さん、この夏の成果を存分に発揮してきてください!

 

明治大学理工学部2年 鬼塚 晃弘